【箱根】【小田原】思い立ったらすぐ、週末トリップ。 箱根・小田原を愛犬とぶらり満喫

いつもよりちょっとだけ早く目覚めた休日。窓を開け、見上げた空が青かったら、愛犬を連れてドライブへ出かけよう。忙しく頑張った週こそ、週末は自分と愛犬にご褒美を。最近あまり遊んであげられてなかったね。いつもそばにいてくれてありがとう。そんな気持ちを込めて、さあ。思い立ったら日帰り旅! いま、箱根〜小田原がおすすめです。

【箱根】【小田原】思い立ったらすぐ、週末トリップ。 箱根・小田原を愛犬とぶらり満喫

お散歩とティータイム、どちらも満喫したいなら、迷わず強羅公園へ

強羅公園の噴水広場

国の登録記念物にも指定されている「強羅公園」は、これからの季節バラやあじさい、秋には紅葉、また春には桜やつつじと、四季折々の植物が楽しめます。
正門と西門では約40mの標高差があるので、日頃の運動不足解消にもおすすめです。

一色堂茶廊のテラスでティータイム

公園の中央にある噴水広場から正門を背にして左手にあるのが「一色堂茶廊」。
愛犬とお茶をするならこちらのテラス席へ。
植栽に囲まれたテラス席の床は清潔感のあるウッドデッキは、見晴らしも抜群です。

強羅公園おすすめフレンチトースト

牛乳と生クリームに自然有精卵を加え、じっくり24時間浸してつくる本格フレンチトースト756円。
ふわっふわなのにとろ〜り。 お店一番の人気メニューです。

強羅公園おすすめフルーツサンド

一日限定20皿のフルーツサンド972円。特製のヨーグルトホイップがフレッシュキウイとオレンジの味を引き立てます。

強羅公園おすすめダマスクローズジュース

ダマスクローズジュース756円。
ひとくち含むだけでふんわり広がる華やかな香りと、無添加なのにこの色彩!さすがバラの女王です。

<DATA> 箱根強羅公園

【住所】神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
【電話】0460-82-2825
【営業時間】9:00〜17:00(最終入園16:30)
【定休日】年中無休
【入園料】大人550円※小学生以下は無料
【公式HP】https://www.hakone-tozan.co.jp/gorapark/

※商品など表示価格は全て税込

箱根・仙石原のススキ高原からすぐ!愛犬と入れる本格お食事処

ごはんと板前料理 銀の穂

ペットOKなテラス席となると、どうしてもカフェ飯に偏りがちな愛犬とお出かけですが、一緒に行ける数少ない和食屋さんがこちら。
「ごはんと板前料理 銀の穂」では、屋外にドッグガーデンテラスを併設。
釜めしとわっぱめしをはじめとした和食メニューが愛犬と一緒にいただけます。

銀の穂 ガーデンテラス

ドッグガーデンテラスへのアプローチはこんな感じ。
森に囲まれたガーデンテラスにはウッドチップが敷かれ、4人〜6人掛けできるテーブル席が5つ。
まわりには木々のほか原木しいたけも。

銀の穂 ガーデンテラスでお食事

出来立てほかほかのごはん、お椀に取り分け、いただきます。
釜めしもしくはわっぱめしには、茶碗蒸しやお吸物、小鉢や香の物がセットに。

銀の穂 釜飯&わっぱめし

(左上)銀の穂五目釜めし1,835円
(右上)富士山麓豚の角煮釜めし1,725円
(左下)山菜わっぱめし1,510円
(右下)姫の水湯葉わっぱめし1,620円

銀の穂 わかさぎの唐揚げ

わかさぎの唐揚げ 865円

芦ノ湖でとれたわかさぎの唐揚げ。
一年を通してとれるという芦ノ湖のわかさぎは、季節によって大きさや調理法も変わるので、そのときどきで違った味わいが楽しめます。

<DATA> ごはんと板前料理 銀の穂

【住所】神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817
【TEL】0460-84-4158
【営業時間】11:00~15:00/17:00~21:00
【定休日】水曜
【公式HP】http://hakone-susuki.jp/ginnoho/

※表示価格は全て税込

すぐそばには自家農園。眺めのいいテラス席で極上のスイーツを

一夜城ヨロイヅカ・ファーム

自家農園と地産地消を実践するレストラン兼パティスリー・ブーランジェリー「一夜城ヨロイヅカ・ファーム」。
すぐそばにある畑では、柑橘やブルーベリーをメインに梅、すもも、ハーブなどを栽培。
収穫したフルーツはケーキの飾りや材料などに使用しています。

お店に並ぶケーキは常時20種類

季節のフルーツを使用したタルト〈オブストトルテ〉(手前左・510円)、畑で栽培したレモンを使ったレモンのケーキ〈ファーム・シトロン〉(中央・560円)、通年販売している人気の〈ジャン・ピエール〉(右奥・580円)

ヨロイヅカ・ファームのテラス席で愛犬と一緒に楽しむ

自家菜園と地産地消を実践するこだわりに加え、お店のもう一つのこだわりがこのロケーション。
春は桜と菜の花、夏はひまわりと、季節を彩る花々に加え、テラス席からは相模湾が一望できます。

限定20本のロールケーキ

テイクアウトに人気なのは限定20本のロールケーキ(1本1,550円)。
生地の中は自家農園で取れた柑橘のコンフィチュールとクリームの二層仕上げ。ここでしか買えない逸品です。

<DATA> 一夜城 ヨロイヅカ・ファーム

【住所】神奈川県小田原市早川1352-110
【電話】0465-24-3150
【営業時間】
<パティスリー> 10:00~18:00
<レストラン>
Café Time I  10:00~10:50(L.O.10:30 )
Lunch Time  一部11:15~13:00/二部13:30〜15:00
Café TimeⅡ 15:00~18:00(L.O.17:00 )
<マルシェ(直売所)> 10:00~17:00
【定休日】火曜
【公式HP】http://www.grand-patissier.info/ToshiYoroizuka/ichiyajo/

※表示価格は全て税込

美味しいスイーツを食べたあとは、木陰の散策路で腹ごなし

石垣山一夜城歴史公園

石垣山一夜城歴史公園

ヨロイヅカファームから駐車場をはさんですぐのところにあるのが、城跡を生かしてつくられた「石垣山一夜城歴史公園」。
芝生の広場や程よい傾斜がついた坂道など、愛犬とのお散歩にはうってつけです。
広さは約5.8ヘクタール。

石垣山一夜城歴史公園は緑も豊富

国指定史跡であると同時に国立公園区域にも指定されている「石垣山一夜城歴史公園」は緑も豊富。
いい木陰をつくる大きな木が多いので、これから陽射しが強くなる季節も安心して遊べます。
吹き抜ける風が心地いい。

高台になっている城跡は眺望抜群

高台になっている城跡からは小田原市内と相模湾が一望、見晴らしのいいお散歩コースは気分が上がります。

ちなみに、一夜城という名前の由来は、築城主である豊臣秀吉が一夜のうちに城を建てたように見せかけ、敵陣を驚かせたことに由来しているのだとか。

<DATA> 石垣山一夜城歴史公園

【住所】神奈川県小田原市早川1383−12
【電話】0465-23-1373(小田原城総合管理事務所)
【小田原市HP】http://www.city.odawara.kanagawa.jp/public-i/park/ishigaki-p.html

おわりに

強羅公園の緑溢れる庭園でお散歩を楽しむ

都心から約1時間半で行ける箱根と小田原は、気軽に足を運べる場所として、愛犬とのおでかけデビューにおすすめのエリアです。
泊まりとなるとそれなりの準備が必要ですが、日帰りなら愛犬たちが伸び伸び遊べる公園といっしょに入って寛げるお店さえ押さえておけば大丈夫。
新緑が美しいこれからの季節、ぜひ愛犬といっしょにおでかけしてみてはいかがでしょう。

ライタープロフィール

堀川 静 Shizuka Horikawa

堀川 静 Shizuka Horikawa

インタビューやライフスタイル系取材を得意とするフリーランスライター。
「Hanako」や「BRUTUS」などの雑誌を中心に、広報誌やWEBマガジン、コーポレートサイト、地方自治体によるブックレットなど、幅広いジャンルの媒体で執筆。
愛犬はミニチュアピンシャーのコトラ(14歳/♂)。

「お出かけ」の人気記事RANKING