【伊豆】愛犬とほっこり。「伊豆時間」を楽しむくつろぎのカフェ2選

伊豆半島のほぼ中央に位置する伊豆市は、豊かな自然に恵まれたドッグフレンドリーな町。修善寺温泉や浄蓮の滝など有名な観光地もたくさんありますが、今回は観光地の喧騒からちょっと離れて、のんびり楽しめる素敵なカフェをご紹介しましょう。

【伊豆】愛犬とほっこり。「伊豆時間」を楽しむくつろぎのカフェ2選

1.里山の風景を満喫!「黒玉テラス&Dog」

黒玉テラス&Dog

里山の風景に馴染む和テイストな外観

里山の風景に馴染む和テイストな外観が素敵

まずは、明治15年創業の老舗飴菓子店「出口の黒玉」が手がけるカフェ「黒玉テラス&Dog」へ。
国道沿い&無料駐車場完備(10台)なので、ドライブの途中に気軽に立ち寄れるお店です。

落ち着いた雰囲気の店内

落ち着いた雰囲気の店内。窓が大きいので、どの席からも外の景色が楽しめます

店内に入ってまず目を奪われるのが、大きな窓から見える里山の風景。
田んぼや畑、素朴な民家、そして青い空・・・
まるでジブリのアニメに出てきそうな古き良き日本の原風景です。
良質な木材を使って建てられた店舗には、ほのかに木の香りが。
テーブルや椅子も、肌触りのいい木製のものが使われています。

そして嬉しいことに、テラス席はもちろん、ケージやカートに入っていれば店内にも愛犬の同伴OK!
文字通り、愛犬と一緒に過ごせるカフェなのです。
※ケージ等を持参していない方にはボックスの貸出もあります。

テラス席には便利なリードフックが

テラス席には便利なリードフックが

テラス席には便利なリードフックが設置されています

カートやケージ等に入れれば、店内にも同伴OK

カートやケージ等に入れれば、店内にも同伴OK!同じ目線で食べられるのが嬉しい

新鮮野菜たっぷり!伊豆の食材を楽しめるオリジナルメニューが充実

伊豆牛と地場野菜の贅沢カレー

伊豆牛と地場野菜の贅沢カレー。野菜の彩りがきれい

フードメニューの一番人気は、「伊豆牛と地場野菜の贅沢カレー」(平日ドリンク付きで税込1,296円)。
地元産の新鮮野菜をコトコトと煮込み、そこに希少な「伊豆牛」のお肉をたっぷり入れて更に煮込んだ、名前通りの贅沢なカレーです。
数量限定の「本日のランチプレート」(平日ドリンク付きで税込1,296円)も、おすすめ!
メイン料理が日替わりなので、来る度に違う味を楽しむことができます。
※土日祝はドリンク+税込216円

本日のランチプレート

「本日のランチプレート」。野菜たっぷりなのが嬉しい

ドリンクは、伊豆市内にある梅の名所・月ヶ瀬梅林で採れた梅を使った、「月ヶ瀬の梅ジュース」(単品の場合:税込432円)がおすすめです。
さわやかな梅の酸味が効いたジュースは、カレーとの相性もバッチリ。
同じく伊豆市内で生産されている「大木牛乳」入りの「伊豆牛乳のカフェオレ」(単品の場合:税込540円)も人気だそうです。

こだわりのスイーツも大人気。 愛犬にはワッフルを

果肉入りソースが贅沢なかき氷

果肉入りソースが贅沢なかき氷

甘いものは別腹・・・ということで、食後にはカフェ自慢の絶品デザートをどうぞ。
中でも季節限定で提供しているかき氷(税込756円)は、よくある「シロップ」ではなく、フルーツをまるごと使った果肉入りの「ソース」をかけていただく、こだわりの一品。
ふわふわの特製氷とフルーツソースの組み合わせをぜひ、お試しあれ。

フレンチトーストは抹茶アイス&あんこと相性ぴったり

フレンチトーストは抹茶アイス&あんこと相性ぴったり

和スイーツ好きの方には、「和風フレンチトースト~抹茶アイス&あずき添え~」(ドリンク付きで税込1,134円)が人気。
ボリュームたっぷりなので、ランチ代わりにしても良さそうです。

わんこワッフル

わんこワッフル。これは愛犬も大喜び

そして、おりこうにしていた愛犬には特製の「わんこワッフル」(税込324円)を!
もちろん、愛犬用に特別に作られたものなので、安心して与えることができます。

お土産には名物「黒玉」を

 「黒玉」(プレーンタイプ)

明治時代から伊豆で愛される高級飴「黒玉」(プレーンタイプ)

明治時代から伊豆で愛される高級飴「黒玉」(プレーンタイプ)

プレミアム黒玉

通常の「黒玉」とはひと味違う特別な黒玉「プレミアム黒玉」。

観光名所にはない、おだやかな「伊豆時間」が流れる黒玉テラス&Dog。
大きな窓から見える里山の風景は四季折々に変化し、春夏秋冬、それぞれに魅力的な表情を見せてくれます。
愛犬とのドライブの途中、ぜひ立ち寄ってみてください。

<DATA> 黒玉テラス&Dog

【住所】静岡県伊豆市門野原134-1
【電話】0558(85)2525
【営業時間】10時~17時
【定休日】火曜日(祝日を除く)
【駐車場】敷地内に有り(10台、無料)
【愛犬用メニュー】あり(わんこワッフル 1枚324円)
【愛犬用サービス】リードフック設置あり(テラス席)
【アクセス】
車:東名沼津インターより約50分、新東名長泉沼津インターより約50分、伊豆中央道修善寺インターより約15分
バス:修善寺駅からバス停「吉奈温泉口」まで約20分、バス停「吉奈温泉口」から徒歩約2分
【公式HP】http://kurodama-terrace.com/

2.Bakery&Table東府や

Bakery&Tableのテラス席

木漏れ日が優しく降り注ぐBakery&Tableのテラス席。毎年5月頃にはフジの花が見頃に※小型犬のみ同伴可

次に向かったのは、伊豆最古の温泉と言われる吉奈(よしな)温泉に佇む和のリゾート「東府や Resort&Spa-Izu」。
吉奈川のほとりに広がる3.6万坪もの広大な敷地に客室、食事処、温泉が点在する和のリゾートです。
中でも焼き立ての美味しいパンが食べられる「Bakery&Table東府や」は、観光客だけでなく地元の人にも愛される人気店。
小型犬限定、テラス席のみですが、愛犬同伴でホテルメイドのパンやスイーツ、ドリンクを楽しむことができます。

焼き立てパンのいい香りが店内に広がる

焼き立てパンのいい香りで幸福な気分に。常時30種類のパンやスイーツなどをイートイン&テイクアウトが可能

パンだけでなく、注文を受けてから焼き上げるホットドッグとポテト、ドリンクがセットになった「グリルドッグセット」(税込1,166円)やベーカリーランチセット(パン3種+スープ+地元産サラミ+カプレーゼ+ドリンク、税込1,598円)など、しっかりとした食事メニューがあるのも嬉しいところです。
愛犬用メニューはないので、お水やおやつは持参しましょう。

青く美しい水盤に癒やされるひとときを

青く美しい水盤

足湯席の眼の前には、見ているだけで心洗われる青く美しい水盤が。※愛犬同伴不可

そして、テラス席の奥には、なんと吉奈温泉のお湯を楽しめる足湯が。
残念ながら足湯席は愛犬と一緒には利用できないのですが(抱っこも不可)、もし2人以上で訪れるのであれば、基本はテラス席を利用しつつ、交代で足湯にも入ってみてください。
吉奈の山々から流れる山水を湛えた美しい水盤を眺めていると、しばし日常を忘れてしまいそう。

お土産用に焼き菓子はいかが

パウンドケーキ(フルーツケーキ・オレンジケーキ、各税込1,782円)、ビスケット各種(税込680円)

パンやスイーツはテイクアウト可能。
オリジナルパッケージに入った焼き菓子はお土産にぴったり。他では買えないものばかりなので、「すごく素敵なお店だったよ~」と、お土産話も弾みそうです。

緑溢れる敷地内は、宿泊エリア以外なら愛犬とのお散歩も可能(リード必須)。
2019年4月には同じく小型犬ならテラス席を利用できるレストラン「とうふ伊豆庵」もオープンし、さらに楽しみが増えました。
歴史ある温泉地に佇む贅沢なリゾート空間、ぜひ一度訪れてみてください。

<DATA> Bakery&Table東府や

【住所】静岡県伊豆市吉奈98
【電話番号】0558(85)1000
【営業時間】平日・土曜日10:00~17:00、日曜・祝日9:30~17:00
【定休日】原則第2、第4木曜日
※下記以降の定休日についてはお問い合わせください
2019年
6月:13日(木)、27日(木)
7月:11日(木)、25日(木)
8月:定休日なし
9月:12日(木)、26日(木)
10月:10日(木)、24日(木)
11月:定休日なし
12月:12日(木)、26日(木)
【駐車場】敷地内にあり(108台、無料)
【愛犬用メニュー】なし ※愛犬の利用は小型犬のみ、テラス席のみ可
【愛犬用サービス】なし
【アクセス】車:東名高速沼津ICから国道伊豆縦貫道経由で約50分
バス:修善寺駅からバス停「吉奈温泉口」まで約20分、バス停「吉奈温泉口」から徒歩15分
【公式HP】 http://www.tfyjapan.com/

おわりに

Bakery&Table東府やのピクニックセット(要予約)

Bakery&Table東府やのピクニックセット(要予約)

伊豆市内、愛犬とくつろげる素敵カフェ、いかがでしたか?
里山の風景に癒やされる「黒玉テラス& Dog」、リゾート気分でのんびりできる「Bakery&Table東府や」、それぞれ違う楽しみ方ができそうですよね。
2軒をハシゴするのも、もちろんアリ!です。なお、伊豆へのアクセスは、愛犬と一緒なら、やはり車が便利。
東京から伊豆までの高速道路は渋滞することも珍しくないので、愛犬のお水やフード、トイレグッズや退屈しのぎのおもちゃ等を十分に持っておでかけください。
運転に気をつけて、良い旅を!

ライタープロフィール

相山 華子 Hanako Aiyama

相山 華子 Hanako Aiyama

報道記者を経てフリーのライターに。雑誌、企業広報誌、Webなどで主にインタビュー記事を手がけている。仕事でもプライベートでも「いろんなところに行って、いろんな人に会う」のが信条。好きな旅のスタイルは鉄道旅。最近は家族で秘境駅巡りを楽しんでいる。大型犬好きで、これまでに飼った犬種はドーベルマンとラブラドール・レトリバー。

「旅行」の人気記事RANKING