【軽井沢】温泉付きコテージで愛犬と過ごす森の休日 “軽井沢マリオットホテル”

「誰にも気兼ねなく愛犬とくつろぎたい。でも、せっかくならホテルのラグジュアリー感も楽しみたい」・・・そんな欲張りな飼い主さんにぴったりの軽井沢マリオットホテル。緑の木々に囲まれたプライベート感たっぷりのドッグ対応コテージで、誰にも邪魔されない森の休日を楽しみましょう。

【軽井沢】温泉付きコテージで愛犬と過ごす森の休日 “軽井沢マリオットホテル”

木立の中に佇むくつろぎのコテージ

木漏れ日が降り注ぐドッグ対応コテージ

木漏れ日が降り注ぐドッグ対応コテージ

軽井沢マリオットホテルは、JR軽井沢駅から車で約15分。
敷地に一歩入ると、緑の木々、穏やかな木漏れ日、ひんやりとした空気…。
誰もが心に思い描く、理想の「軽井沢」が広がっています。

温泉付コンフォートコテージツイン

温泉付コンフォートコテージツイン(46㎡)のお部屋。窓からの緑が優しい

愛犬と泊まれるドッグ対応コテージは、フロントやレストラン、温泉大浴場があるメインウイングから歩いてすぐの木立の中にあります。
可愛い小道の先に佇むコテージは、全2棟、計10室。
それぞれ25~46㎡もある広々としたお部屋なので、愛犬と一緒にのびのびと過ごすことができます。

愛犬の様子を見守りながら“美肌の湯”を堪能

デラックスコテージキング

温泉を愉しみながらガラス越しに愛犬の様子を見守る事ができる

ガラス越しに愛犬の様子を見守りながら、ゆっくり温泉を堪能

ドッグ対応コテージの中でも特におすすめなのが、ガラス張りの「ビューバス」を備えた「温泉付コテージデラックスキング(40㎡)」。
ご覧の通り、バスルームの壁がガラスになっているので、温泉に入っている間も愛犬の様子を見守ることができるのです。
寂しがり屋の愛犬も、飼い主さんとガラス越しにアイコンタクトができるから安心!
ただでさえ普段と違う環境で緊張気味の愛犬を、不安な気持ちにさせずに済むのが嬉しいですね。

なお、お部屋で楽しめるのは、浅間山の標高1,150mあたりで湧出する小瀬(こせ)温泉のお湯。
泉質は「美肌の湯」とも言われるナトリウム-炭酸水素塩泉で、肌の不要な角質や毛穴の汚れを取ってくれるなど、女性に嬉しい効能が期待できるそうです。

軽井沢マリオットホテルの温泉大浴場

愛犬がお部屋でお留守番できるようなら、飼い主さんはぜひ、メインウイングにある温泉大浴場(愛犬同伴不可)にも。
温泉大浴場には露天風呂も併設されているので、お部屋とはまた違った温泉の風情を楽しむことができます。

食事は優雅にテラスで。ルームサービスには愛犬用メニューも!

テラスで食事やお茶を楽しんでも◎

テラスで食事やお茶を楽しんでも◎(テラス席は夏季のみ)

温泉でさっぱりした後は、お部屋やテラスでくつろぎの時間を。
ルームサービスのメニューも充実しているので、お部屋で愛犬と一緒にゆっくりお食事を楽しむのがおすすめです。
お天気が良い日は、テラスで過ごすのも気持ちよさそうですね。

愛犬用ルームサービスメニューの一例

愛犬用ルームサービスメニューの一例「ポークソテーセット(りんごのムース デザート付)」(1,500円税サ別、2日前までに要予約)

なお、ルームサービスには愛犬用のメニューもあるので、ぜひお試しになってみては。
宿泊の2日前までに予約すれば、彩りも美しい愛犬用メニューを、お部屋まで届けてもらうことができます(提供時間:11時~22時)。

周辺の木立にはリードフックが設置されていて、お散歩中の休憩に便利

周辺の木立にはリードフックが設置されていて、お散歩中の休憩に便利

食後はコテージ周辺のお散歩へ。
涼やかな風、目に優しい緑、可憐な野の花々……。
ただ歩いているだけで心が落ち着き、癒やされるのは、まさに軽井沢という土地がもつパワーによるもの。
愛犬も、とてもリラックスした表情を見せてくれました。

美しい季節の花々があちこちに

美しい季節の花々があちこちに

愛犬も、とてもリラックスした表情

静かな夜、小鳥の声で目覚める朝。時の移ろいを肌で感じて

コテージの夜はとても静か

コテージの夜はとても静か。
愛犬とソファでくつろぐもよし、いつもより早くベッドに入って日頃の疲れを癒やすのもよし。
日常を忘れて「何もしない贅沢」を、ゆっくりと味わいましょう。

小鳥の声で目覚める朝

眩しい朝の光に包まれて

そして、小鳥の声で目覚める朝。
眩しい朝の光に包まれて、また、新しい軽井沢の1日が始まります。
穏やかな時間の流れの中、いつもよりじっくりと愛犬と向き合える軽井沢マリオットホテルでの休日、みなさんもぜひ楽しんでみてください。

編集部より

ドッグフレンドリーなイメージが強い軽井沢エリアは、オシャレなカフェなどの同伴スポットも多く、愛犬家からも不動の人気。
都心から行きやすいだけでなく、その洗練された街並みから醸し出される“気品”は他の観光地とは一線を画し、訪れるだけで心満たされる上質なリゾート地である事は言うまでもありません。
数多ある軽井沢の愛犬同伴ホテルの中でも、ここ軽井沢マリオットホテルの敷地に一歩足を踏み入れば、緑鮮やかな“清涼感”と建造物の美しさも相まり理想的なリゾート空間が目の前に広がります。
ここに愛犬と滞在できるという特別感が、高貴で優雅な気持ちを存分に高めてくれる事でしょう。
コテージタイプで本館とは完全にセパレートになっているため、一般ゲストへの余計な気遣いは無用。
別荘に来た感覚でゆったりとしたホテルステイを愉しむ事ができ、その雰囲気が気に入って定宿にされる方も多いとか。
同伴可能な愛犬のサイズも大型犬が2頭までOKなのも嬉しいポイント。
愛犬用ルームサービスが登場するなどペット連れのゲストを大切にしたいというホテルの心意気も伝わり、居心地の良さは折り紙つき。
ぜひ一度訪れてみてください。

施設基本情報

軽井沢マリオットホテル

【住所】〒389-0111長野県北佐久郡軽井沢町長倉4339
【電話】0267-46-6611
【チェックイン/アウト】15時/11時
【HP】https://www.karuizawa-marriott.com/

ペット宿泊基本情報

・同伴可能種別  犬のみ
・同伴可能サイズ  制限なし(宿泊不可犬種の設定あり)
・頭数制限  サイズ問わず2頭まで宿泊可能
・宿泊料金  1頭目5,000円/2頭目2,000円(税別)
・同伴条件  生後4ヶ月以上/狂犬病予防注射および伝染病混合ワクチン接種を受けており、接種後2週間以上1年未満であること
・客室への同伴  可
・客室でフリーにする  可
・レストランへ同伴  不可
・共有スペースへ同伴  不可
・立ち入り遠慮区域  共用スペース全般
・ペット食事  愛犬用ルームサービスあり。1品1,500円(税サ別)※2日前まで要予約
・備え付け備品   ケージ(事前予約制・大小サイズあり)/トイレトレー/トイレシーツ/エチケット袋/消臭剤/粘着ローラー/ウェットティッシュ/足拭きタオル/フード&水飲みボウル/専用ダストボックス/ペットフェンス 
・持参するもの  寝具、おもちゃ、その他普段利用しているもの
・その他  宿泊日の一週間前までに宿泊滞在同意書・狂犬病予防接種および混合ワクチン接種証明書の送付(メールもしくはFAX)が必要

アクセス

○車でのルート
(東京方面から)関越自動車道・上信越自動車道 碓氷軽井沢ICから約20分
(名古屋方面から)長野自動車道・更埴JCT経由、上信越自動車道・小諸ICより約30分

○送迎・駐車場情報
JR軽井沢駅(南口)または中軽井沢駅(南口)から無料送迎バス*あり・駐車場あり(94台、宿泊者無料)
*季節により発着駅が異なります。

ライタープロフィール

相山 華子 Hanako Aiyama

相山 華子 Hanako Aiyama

報道記者を経てフリーのライターに。雑誌、企業広報誌、Webなどで主にインタビュー記事を手がけている。仕事でもプライベートでも「いろんなところに行って、いろんな人に会う」のが信条。好きな旅のスタイルは鉄道旅。最近は家族で秘境駅巡りを楽しんでいる。大型犬好きで、これまでに飼った犬種はドーベルマンとラブラドール・レトリバー。

「旅行」の人気記事RANKING