【白馬】“フェニックスウィング白馬” 森の中のコテージで「愛犬とずっと一緒」のしあわせ時間

北アルプスの壮麗な山々に囲まれた長野県白馬村。2000坪の広い敷地に17棟のコテージが立ち並ぶ「フェニックスウィング白馬」は、大自然をのんびりと満喫できるお泊りスポット。“食事も寝るのも、ずっと一緒”敷地内のどこにいても愛犬と楽しめるのが魅力です。深い緑と爽やかな空気に包まれながら“ずっと一緒”の休日を満喫しませんか。

【白馬】“フェニックスウィング白馬” 森の中のコテージで「愛犬とずっと一緒」のしあわせ時間

我が家のようにくつろげるマイコテージへ

別荘型のコテージが点在する「フェニックスウィング白馬」

芝生が敷き詰められた屋外ドッグランを囲むように、別荘型のコテージが点在する「フェニックスウィング白馬」。
のどかな風景が広がり、森をわたる風が心地よく吹き抜けます。

宿泊するコテージはすべて2階建てのメゾネットタイプ。
バルコニーや和洋室を備えた一軒家を、丸ごと貸し切りで使用できます。

宿泊当日は、ファミリーネームと愛犬の名前を、コテージの玄関に記して出迎えてくれます。
そんな心遣いが、旅のすてきな思い出に。

大きなソファで、ほっとひと息

到着後は大きなソファで、ほっとひと息。
窓から陽光が差し込むリビングは、天井が吹き抜けになっていて開放感もばっちり。
大型犬にも十分な広さがあり、人も犬も心地よく寛げます。

2階への階段は滑りにくいカーペット敷きになっていて、愛犬が室内を自由に探索しても安心です。

すてきな薪ストーブや、天窓から届く柔らかな自然光

すてきな薪ストーブや、天窓から届く柔らかな自然光。
素朴で、温もりが感じられる空間が広がります。

雪が降り積もるウィンターシーズンも、薪ストーブでしっかり温まることができます。
季節を変えて訪れてみたくなりますね。

心地よいベッドは、愛犬と添い寝もOK

2Fは、洋室と和室の2部屋。
心地よいベッドは、愛犬と添い寝もOKです。

ベッドサイドには犬のための階段が備えられ、小型犬も自由に乗り降りできます。
愛犬の足腰への負担を考えた細やかな配慮がうれしいですね。

畳敷きの和室は、不思議と心落ち着く空間

畳敷きの和室は、不思議と心落ち着く空間。
足をぽんと投げ出して、ごろりと横になれるスペースがあるとうれしいもの。

追加のゲスト用の布団が用意されているので、夜は布団で休むこともできますよ。

人も犬も、信州の美味をたっぷりいただく

食事は別棟のログハウスレストランで

食事は別棟のログハウスレストランで、愛犬も一緒にどうぞ。
樹齢100年の木材を使用した本格ログハウスが、白馬の雄大な風景に映えます。

家族だけで団らんを楽しみたいという方は、部屋食の用意もあります。
ご希望に合わせてセレクトを。

照明の灯りが美しく広がるレストラン

照明の灯りが美しく広がるレストランは、天井高のある開放的な空間。
木の優しい温もりが迎えてくれます。

専属シェフが腕を振るう創作フレンチに舌鼓

夕食は、専属シェフが腕を振るう創作フレンチに舌鼓。
溶岩焼きでいただく信州牛や新鮮な野菜の数々。
前菜からデザートまで、地元の食材をふんだんに使った彩り豊かなメニューをコースで楽しめます。

愛犬には、低カロリーで高タンパクの鹿肉と、みずみずしい野菜を使ったスペシャルメニューを用意してくれます(要予約)。

滋味豊かな味わいを、体にたっぷり取り込んで。

レストランのエントランス

レストランのエントランスには、サマーシーズンに向けて木製のベンチやテーブル、丸太椅子が置かれ、アウトドアな雰囲気でいっぱい。
愛犬と湖で楽しめるアクティビティのひとつ、SUP(サップ)の見本も展示してあります。

SUPは、ボードの上に乗り、パドルを漕いで水の上を進んでいく人気のアクティビティ。
気になる方は、スタッフまで遠慮なく訊ねてくださいね。

食後など、飼い主さんたちがこちらのスペースで自然と足を止め、各スタッフと愛犬の話題で盛り上がることが多くあるそう。
おすすめのお出かけスポットなどの情報交換も有意義なひと時になります。

気軽な交流で、旅先ならではの出会いを楽しんで。

森林浴で目も心もリラックス

手描きのかわいいお散歩マップ

敷地内の森の入り口に、手描きのかわいいお散歩マップを発見。

手描きマップに誘われて、森の中へ散策に

涼やかな空気と手描きマップに誘われて、森の中へ散策に。

湿った土の匂い、茂る木々の葉から差す陽の光、深い緑のグラデーション。
のんびり歩けば、目も心も、すっきり浄化されていくような心地よさです。

コテージの目の前には芝生のドッグランが

思いっきり運動するなら、専用ドッグランへ。

コテージの扉を開ければ、すぐ目の前に芝生のドッグランが広がります。
いきいきと楽しそうな愛犬の姿を眺めていると、それだけでハッピーな気持ちでいっぱいに。

おわりに

まるで我が家のようにくつろいで過ごせるコテージ

まるで我が家のようにくつろいで過ごせるコテージは、気取らずに楽しみたい愛犬との旅にうってつけ。
スタッフのドッグフレンドリーな対応はもちろんのこと、“犬と一緒”を心から歓迎してくれるウェルカムな雰囲気が、滞在をいっそう心地よく、思い出深いものにしてくれます。

編集部より

伊豆・修善寺と日光・鬼怒川の「絆」で有名なしぶごえグループが手がける、白馬エリア屈指のリゾートコテージ。
立地にマッチした木のぬくもり溢れる建物はどこか懐かしい雰囲気を醸し出し、また同グループならではのアットホームなホスピタリティも健在。
長期滞在したくなるような居心地の良さを与えてくれます。

最大の特徴はやはり愛犬との滞在における制約の少なさ。
気兼ねなく過ごせる、という最も大切なポイントをクリアしており、愛犬家にとっては非常に嬉しい環境です。

夏季と冬季それぞれの魅力を持つ白馬への旅を計画したなら、シーズン問わず愛犬と大自然を目一杯楽しめるお宿として、有力な選択肢である事は間違いありません。

施設基本情報

フェニックスウィング白馬

【住所】長野県北安曇郡白馬村神城22305
【電話】03-6453-7181(しぶごえグループ総合案内センター/受付9時〜19時)
【チェックイン/アウト】15:00/10:00
【HP】http://www.pw-hakuba.jp

ペット宿泊基本情報

・同伴可能種別  室内飼育であれば犬・猫・小動物いずれも可
・同伴可能サイズ  犬の場合:超大型犬まで可
・頭数制限  なし
・宿泊料金  1頭につき2,160円(税込)
・同伴条件  予防接種・ワクチンの接種を受けていること
・客室への同伴  可
・客室でフリーにする  可
・レストランへ同伴  可(猫・小動物は不可)
・共有スペースへ同伴  可(猫・小動物は不可)
・立ち入り遠慮区域  ―――
・ペット食事  あり(有料)「シェフ手作りの豪華逸品料理」
・備え付け備品(客室)  トイレトレー/トイレシーツ/ウンチ袋/消臭剤/粘着ローラー/蚊取りマット/フード&水飲み食器/リードフック/懐中電灯
・備え付け備品(共用部)  お散歩バッグ/電子レンジ/エチケットタオル/トイレシーツ/ウンチ袋/消臭剤/ボックスティッシュ
・貸し出し備品  ケージ(バリケンネル)/リード/ロングリード/ライフジャケット
・持参するもの  リード/普段食べ慣れている食事
・その他  粗相をした際、クリーニング代を請求する場合あり

アクセス

○電車でのルート
・長野駅より特急バス長野白馬線で白馬五竜下車、車で約3分
・新宿より特急スーパーあずさ号白馬駅下車、車で約5分

○車でのルート
[東京方面]
・長野ICより国道19号〜県道(31,33号)長野大町線〜オリンピック道路 
[中京・関西方面]
・安曇野ICより北アルプスパノラマロード〜国道148号

○送迎・駐車場情報
駐車場17台(無料)
送迎なし

ライタープロフィール

石川 明加 Haruka Ishikawa

石川 明加 Haruka Ishikawa

1977年生まれ。神奈川県出身。編集プロダクションにて編集者として務めたのち、フリーランスに。以来、ライターとして女性誌を中心に雑誌やカタログ、webメディアなど、幅広い分野と媒体にて執筆。美容と健康、ウエディングからペットとの暮らしまで、より豊かな毎日を過ごすための女性のライフスタイル提案などを多く取材。プライベートでは2児の母。シニアの保護犬と暮らしている。

編集部のおすすめ記事

「旅行」の人気記事RANKING