【鎌倉】地元の飼い主さんに愛されるドッグフレンドリーなCafe&Shopを訪ねて

都心からも1時間ほどで行ける身近な古都・鎌倉。観光客でいつも賑わっているので、「愛犬と一緒に出かけるのはちょっと難しいかな…」と思っていませんか?実は観光地の雑踏をちょっと離れれば、愛犬とのんびり過ごせる場所がたくさん。今回は地元の飼い主さんおすすめのお店を2つ、ご紹介しましょう。

【鎌倉】地元の飼い主さんに愛されるドッグフレンドリーなCafe&Shopを訪ねて

相模湾を見渡す絶景カフェ「ル・ミリュウ鎌倉山」

パティスリー「ル・ミリュウ」

まず訪れたのは、高級住宅地として知られる鎌倉山にあるパティスリー「ル・ミリュウ」。
店内の厨房で専属のパティシエが作り上げるオリジナルのスイーツやパンが、地元の皆さんに大人気のお店です。店内は愛犬の同伴NGですが、お店の前と屋上にあるテラス席には同伴OK!緑の木々の向こうに相模湾の美しい景色を愛でながら、愛犬と一緒に優雅なティータイムを楽しむことができます。

パティスリー「ル・ミリュウ」テラス席

パティスリー「ル・ミリュウ」テラス席

愛犬用のメニューは特に用意されていませんが、持参したお水飲んだり、おやつを食べたりするのはOK。
この日出会ったノアくんも、このテラス席の常連。
散歩の途中に立ち寄って、一休みすることが多いそうです。

ガラス張りのおしゃれな店内

ガラス張りのおしゃれな店内でも、スイーツやパン、アフタヌーンティーセットのイート・インが可能。
モーニングからランチ、ティータイムまで、お天気の良い日は客足が絶えることはありません。
愛犬のお散歩途中に翌日の朝食のパンを買いに寄って、ついでにお茶を一杯…という使い方をする方も多いのだとか。

パティスリー「ル・ミリュウ」テラス席

人気のアフタヌーンティーセット

人気のアフタヌーンティーセット(2名分4,000円税別、1人あたり2ドリンク付き)

ショップのすぐ前に併設されているセレクトショップ

ショップのすぐ前に併設されているセレクトショップも、ついつい立ち寄ってみたくなる素敵な佇まい。店内には北欧など世界各地から集めたセンスのよいアイテムが所狭しと並んでいます。自分へのご褒美や鎌倉旅行の記念に、とっておきの一品を選んでみては?

ル・ミリュウでは、2019年中には店舗の地下部分に、ワインや食事をゆっくり味わえるスペースも増設予定で、ますます使い勝手がよくなりそう。
観光地の喧騒とは全く違う、大人の鎌倉時間を楽しみに出かけてみませんか?
テラス席には大型のパラソルが設置されているので少雨なら利用可能ですが、せっかくなら美しい景色が楽しめるお天気の日に訪れることをおすすめします。

<DATA> ル・ミリュウ鎌倉山

【住所】神奈川県鎌倉市鎌倉山3-2-31
【電話】0467-50-0226
【営業時間】9:00~18:00 【定休日】 不定休
【アクセス】 JR鎌倉駅から京急バスで約20分、「見晴」下車すぐ
【駐車場】 11台
【愛犬用メニュー・サービス】 特になし
【HP】http://lemilieu-kamakurayama.com/

鎌倉駅すぐ!愛犬と一緒にオシャレが楽しめるセレクトショップ「anob」

セレクトショップ「anob」

続いて向かったのは、鎌倉駅西口すぐの商店街「御成通り」。
観光客でいつも混み合っている東口に比べて落ち着いた雰囲気で、愛犬連れでも散策しやすい町並みが広がっています。
通りを歩いていると、可愛い看板を発見!
レディースのファッションアイテムと、愛犬用アイテムが揃うセレクトショップ「anob」です。

セレクトショップ「anob」

愛犬と一緒に入店してお買い物が楽しめるanobは、散歩途中の地元の飼い主さん&愛犬だけでなく、愛犬連れで鎌倉散策を楽しむ観光客の方にも人気のお店。
ドアを開けると、オーナーの時田貴子さんと常連犬の「でんぱち」が迎えてくれました。

セレクトショップ「anob」オーナー時田さん

店内には、おしゃれなレディースウエアやアクセサリー、そしてかわいい愛犬用アイテムがぎっしり。
ほどよくトレンドをおさえたレディース用アイテムは、いずれも時田さん自らセレクトしたもの。
愛犬と一緒に街歩きやカフェ巡りをするのにぴったりのカジュアルなものから、ちょっとしたおでかけにも着ていけるデザインのものまで幅広く揃っています。

愛犬を抱っこしたまま店内を見て回れる

愛犬を店の外で待たせたりケージに入れたりせずに、抱っこしたまま見て回れるので、ゆっくりお気に入りのアイテムを探すことができますね。

ウェアの一部は、anobオリジナルデザインのものもある

愛犬用アイテムも、時田さん自らのセレクト。
ウェアの一部は、anobオリジナルデザインのものもあり、愛犬の名前を入れることも可能。
この日、来店していた愛犬たちも、ご覧の通り、anobのウェアを素敵に着こなしていました。

リードや首輪などのお散歩アイテムも揃える

ウェアだけでなく、リードや首輪などのお散歩アイテム、おやつやケアアイテムまで幅広く揃うのも嬉しいところ。
自身も愛犬家である時田さんが選んだものや、お客さんからのリクエストがあったものをラインアップしているそうです。

おやつやケアアイテムまで幅広く揃うのも嬉しいところ

もともと同じ神奈川県内の別の町で約10年間、anobと似たコンセプトのお店を経営していた時田さんですが、「より犬文化が浸透している鎌倉で愛される店を作ろう」と、2015年に現在の場所に移転、anobをオープンしました。
「鎌倉は、犬との生活を上手に楽しんでいる飼い主さんが多く、愛犬と一緒に楽しめる場所がたくさんありますよ」と時田さん。
オープン以来4年余、anobはすっかり鎌倉の町に溶け込み、飼い主さんたちの憩いの場所に。
たまたま居合わせた飼い主さん同士で、犬談義に花が咲くことも多いと言います。

温かな雰囲気が魅力の「anob」

初めてでも気軽に立ち寄れる温かな雰囲気が魅力の「anob」。
みなさんも、愛犬との鎌倉散策の途中に、ぜひ立ち寄ってみてください。
鎌倉のとっておき情報が聞けるかもしれませんよ。

<DATA> anob

【住所】神奈川県鎌倉市御成町5-3 1F
【電話】0467-23-2621
【営業時間】10:30~18:30
【定休日】 毎週火曜日、隔週水曜日
【アクセス】 JR鎌倉駅西口徒歩3分
【駐車場】 なし
【愛犬用メニュー・サービス】 店内同伴OK
【HP】https://bona.ocnk.net/

おわりに

地元の飼い主さんに愛されるドッグフレンドリーな鎌倉のお店2軒、いかがでしたか?
いずれも地元の飼い主さんに愛されるだけあって、とても素敵なお店でした。
年々、ドッグフレンドリーなお店が増えているという鎌倉、みなさんもお気に入りの一軒を見つけに、ぜひ出かけてみてください。
ただし、特に駅の周辺は駐車場が少ないので、下調べは入念に。
小型犬なら公共交通機関での移動もおすすめです。

ライタープロフィール

相山 華子 Hanako Aiyama

相山 華子 Hanako Aiyama

相山 華子
報道記者を経てフリーのライターに。雑誌、企業広報誌、Webなどで主にインタビュー記事を手がけている。仕事でもプライベートでも「いろんなところに行って、いろんな人に会う」のが信条。好きな旅のスタイルは鉄道旅。最近は家族で秘境駅巡りを楽しんでいる。大型犬好きで、これまでに飼った犬種はドーベルマンとラブラドール・レトリバー。

「お出かけ」の人気記事RANKING