【白馬】“コートヤード・バイ・マリオット 白馬” 上質なリゾートステイを叶える憧れのホテル空間

豊かな森に包まれるように建つ「コートヤード・バイ・マリオット 白馬」。2019年春、待望のドッグフレンドリールームがグリーンシーズン限定でオープンしました。世界に認められたホテルブランドの、上質なサービスとホスピタリティを堪能しながら、白馬の大自然の恵みに心癒される。そんな贅沢な休日が待ち受けています。

【白馬】“コートヤード・バイ・マリオット 白馬” 上質なリゾートステイを叶える憧れのホテル空間

シンプルモダンな客室で過ごす優雅なひと時

コートヤード・バイ・マリオット 白馬

自然と調和するように佇むシックな外観。
こちらのメインエントランスの右手奥に、ドッグフレンドリールーム専用のエントランスがあります。
ドッグ専用エリアが分かれているので、館内でも気兼ねせず過ごせます。

約35㎡ある程よい広さの客室

約35㎡ある程よい広さの客室は、清潔感があり、シンプルでいて洗練されたイメージが好印象。
くつろぎ感あふれる和洋室タイプで、ベッドスペースの隣に靴を脱いで過ごせる和室スペースが設けられています。

良質な眠りを誘うシモンズ社製のベッドもうれしいポイント。
ナチュラルな木目調の家具が、優しい木の温もりを伝えてくれます。

ひと部屋につき、小型犬2頭まで宿泊が可能です。

温泉付きのドッグフレンドリールーム

温泉付きのドッグフレンドリールームでは、24時間いつでも温泉が楽しめ、この上ない贅沢ステイを味わえます。
白馬姫川温泉を引き込んだお湯は、肌にさらりと心地よく、全身をしっとり潤し体の芯から温めてくれる事でしょう。
ガラス越しに愛犬の姿を確認でき、長湯をゆっくりと堪能できますよ。

愛犬とテラスで楽しむ、至福の朝食タイム

人気のこだわりビュッフェ

朝食は、人気のこだわりビュッフェをぜひ。
1名3,000円(税・サ別)

手絞りのオレンジジュースや、種類豊富なプチブレッド、新鮮な野菜と果物、オーダーメイドでアレンジ自在な卵料理など、好きなものを好きなだけお皿にどうぞ。
ほかにも、蕎麦などのローカルフードや和洋食の出来立てメニューがずらりと揃います。

あれもこれも、わがままを存分に叶えたら、お腹も心も満たされるスペシャルな朝食のテーブルが完成です。

朝食時のレストランのテラスは愛犬と同伴OK

朝の爽やかな空気が堪能できるレストランのテラスは、愛犬と同伴で楽しめます。
木々の緑を愛でながら栄養たっぷりの朝食をいただいて、エネルギーをしっかりチャージ。
幸せな一日を始めましょう。

快適な空間でくつろぎに満たされる

和室スペースでは、座布団に腰を下ろしてリラックス

お部屋でのくつろぎタイムも、愛犬と一緒に。
和室スペースでは、座布団に腰を下ろしてリラックス。
窓の外には美しい緑の森が広がり、心が静かに癒されていくのを感じます。

どの部屋からも、山岳リゾートの白馬らしい自然豊かな景色が楽しめますよ。
都会では味わえない醍醐味のひとつです。

インルームダイニング

シーザーサラダ2,000円、クラムチャウダー1,000円、マリオットバーガー2,700円(税・サ別)

お部屋で愛犬と一緒に1日ゆったり過ごしたい時には、インルームダイニング(ルームサービス)もおすすめ。
ホテルメイドのメニューはどれも本格的な美味しさ。ボリュームたっぷりなのも嬉しい。

信州たまごや信州リンゴなど、信州の雄大な自然で育まれたご当地素材を使ったデザートメニューも食べる価値あり、の一品です。

森の薫りに癒されながら、緑の中をウォーキング

ホテル周辺を気ままに散策

自然の息吹を肌で感じられるロケーションが魅力のこのホテル。
朝や午後のひと時に、ホテル周辺を気ままに散策してみるのもおすすめです。

陽光にきらめく青葉がまぶしく、心が晴れ晴れと澄みわたるような心地よさ。
愛犬と、どこまでも歩いて行きたくなりますね。

白馬美術館へのアプローチ

ホテル向かいに併設された白馬美術館へのアプローチ。
(美術館は現在休館中。休館期間は2019年4月1日〜2020年3月31日予定)

ベンチでひと休みするシーンも、鮮やかな緑を背景にどこかフォトジェニック。
旅の思い出に、すてきな一枚を撮影してみてはいかがでしょうか。

おわりに

目に映る清々しい風景と、森のきれいな空気、白馬の自然の恵みにたっぷり癒されるリゾートステイは、心と体のリフレッシュにぴったり。
日々の喧噪から遠く離れ、優雅なホテル空間で愛犬とのんびり過ごす時間は、まるでご褒美のように心を潤してくれます。
よくばりで贅沢な白馬の森の休日を、ゆっくり楽しんでくださいね。

編集部より

白馬エリアでトップ級の輝きを放つ、マリオットインターナショナルのクラシックセレクトブランド。
満を持して投入されたドッグフレンドリールームは木目を基調としており高級感も抜群。
部屋に備え付けられた24時間の温泉で湯浴みを満喫すれば、リッチなリゾート感を客室だけで十分に味わう事ができます。

また、レストラン内には同伴不可なものの、朝食時はテラスまで同伴出来るほか、夕食時も別途オーダーすれば客室までのルームサービスがあるなど、一般ゲストとの共存でどうしても避けられない愛犬同伴時の制約を見事にフォローアップしてくれています。

今のところ(2019年現在)ドッグフレンドリールームは春から秋にかけてのグリーンシーズンのみの設定となっているため、愛犬家がこのホテルを愉しめるのは約半年間と時間的な限りがあります。
愛犬にとっても過ごしやすい季節に、緑あふれる白馬でのリゾートステイをお考えなら、是非とも検討して頂く価値のあるホテルと言えるでしょう。

施設基本情報

コートヤード・バイ・マリオット 白馬

【住所】長野県北安曇郡白馬村北城2937
【電話】0261-72-3511
【チェックイン/アウト】15:00/11:00
【HP】https://www.cyhakuba.com/

ペット宿泊基本情報

・同伴可能種別  犬のみ
・同伴可能サイズ  小型犬(10kg以下)のみ(宿泊不可犬種の設定あり)
・頭数制限  小型犬(10kg以下)2頭まで宿泊可能
・宿泊料金  1頭目5,000円/2頭目2,000円(税別)
・同伴条件  生後4ヶ月以上/狂犬病予防注射および伝染病混合ワクチン接種を受けており、接種後2週間以上1年未満であること
・客室への同伴  可
・客室でフリーにする  可
・レストランへ同伴  朝食時テラス席のみ可(店内不可)
・共有スペースへ同伴  不可
・立ち入り遠慮区域  共用スペース全般
・ペット食事  該当なし
・備え付け備品  クレート(事前予約制)/トイレトレー/トイレシーツ/エチケット袋/消臭剤/粘着ローラー/ウェットティッシュ/足拭きタオル/フード&水飲みボウル/専用ダストボックス/ペットフェンス 
・持参するもの  寝具、おもちゃ、その他普段利用しているもの
・その他  宿泊日の一週間前までに宿泊滞在同意書・狂犬病予防接種および混合ワクチン接種証明書の送付(メールもしくはFAX)が必要

アクセス

○電車でのルート
【東京方面より】
・北陸新幹線長野駅より特急バスにて白馬駅下車、タクシーで約10分。または白馬八方(八方インフォメーションセンター)下車、タクシーで約5分
・中央本線松本経由、JR大糸線白馬駅下車、タクシーで約10分
【名古屋方面より】
中央本線松本経由、JR大糸線白馬駅下車、タクシーで約10分
【大阪方面より】
東海道新幹線名古屋駅より中央本線松本経由、JR大糸線白馬駅下車、タクシーで約10分

○車でのルート
【東京方面より】
長野ICより国道19号・オリンピック道路にて約50km(約60分)
【名古屋方面より】
安曇野ICより国道147・148号にて約55km(約60分)

○送迎・駐車場情報
・駐車場57台(無料)
・送迎なし

ライタープロフィール

石川 明加 Haruka Ishikawa

石川 明加 Haruka Ishikawa

1977年生まれ。神奈川県出身。編集プロダクションにて編集者として務めたのち、フリーランスに。以来、ライターとして女性誌を中心に雑誌やカタログ、webメディアなど、幅広い分野と媒体にて執筆。美容と健康、ウエディングからペットとの暮らしまで、より豊かな毎日を過ごすための女性のライフスタイル提案などを多く取材。プライベートでは2児の母。シニアの保護犬と暮らしている。

編集部のおすすめ記事

「旅行」の人気記事RANKING