【沖縄/宮古島】見せたい景色がそこにあるから。愛犬と、一生忘れられない旅をする。

旅慣れた愛犬でも、空の旅となるとちょっと身構えてしてしまうもの。しかし、飛行機に乗って向かう先には、そこでしか味わえない体験と感動が待っています。今回は羽田から直行便で沖縄の離島・宮古島へ。 世界でも屈指の透明度を誇るビーチを目指しました。一生に一度でいいから、愛犬と一緒に見たい“極上の青”をご紹介します。

【沖縄/宮古島】見せたい景色がそこにあるから。愛犬と、一生忘れられない旅をする。

空港からはビーチへ直行

渡口の浜は伊良部No.1とも言われています

直行便で約3時間。宮古島空港に到着したら、何はさておきまずはビーチへ。
慣れないフライトでおつかれの愛犬の緊張をほぐす意味でも、一緒に裸足になってほっとひと息つきたいところ。
こちらの渡口の浜は、宮古諸島のひとつである伊良部島の南西に位置するビーチで、砂のきめの細かさと海水の透明度は、伊良部No.1とも言われています。

800mほどに渡り弓状に砂浜が広がる渡口の浜

800mほどに渡り弓状に砂浜が広がる渡口の浜は、西側と東側とでそれぞれ違った表情が楽しめます。
西側の防波堤を歩くと、愛犬の歩幅に合わせ、潜んでいたカニたちがぞろぞろ。波打ち際にはきれいな色の魚たちが泳ぐ姿も見えました。
ゆったりと吹く風に、身も心もすっかりリラックス。

<DATA> 渡口の浜

【住所】沖縄県宮古島市伊良部字伊良部1352-16
【電話】0980(73)1881(宮古島観光協会)
【駐車場】有り(無料)
【アクセス】車:宮古空港から約45分
【HP】https://miyako-guide.net  https://miyako-guide.net/spots/spots-828/

海の見える絶景カフェでひと休み

ブルータートル

渡口の浜を目の前に望むカフェレストラン、ブルータートルへは、砂浜から歩いて行くこともできます。
駐車場やトイレ、シャワーなどのサービスをはじめ、水着のまま利用できる心遣いなど、まさに宮古島の海を楽しむためのカフェレストランと言えるでしょう。

ペット可のテラス席はカフェで一番の特等席

ペット可のテラス席はカフェで一番の特等席。
渡口の浜の美しい海を眺めながらランチやお茶、さらに夜はバーとしても楽しめます。

いつまででも眺めていたい宮古ブルー

ブルータートル のテラスからの眺めがこちら

テラスからの眺めがこちら。
まさに楽園とでも言うべき光景が目の前に広がります。
日差しが強い日中は、テラス席の日陰でのんびりしてみませんか。

絶景ビーチを眺めながら自慢のランチに舌鼓

ブルータートルのおすすめランチ

ブルータートルのおすすめランチ

フレッシュトマトソース、熟成デミグラスソースなど三種のソースから選べる宮古牛ハンバーグ(右手前)はライス付きで1,998円(税込)。
やんばる鳥のゴルゴンゾーラチーズ焼き(左奥)。バゲット付きで1,706円(税込)。

ブルータートルの色鮮やかなドリンク

ブルータートルの色鮮やかなドリンク

左から、シークヮーサージュース、パッションフルーツジュース、グァバジュース、マンゴージュース、各648円(税込)。
ジュースやスムージーなどの飲み物をテイクアウトして、ビーチでいただくというのも良いですね。

テラス席とビーチのあいだに広がる芝生も良い雰囲気

テラス席とビーチのあいだに広がる芝生も愛犬とのお散歩にはちょうどいいスペース。
愛犬がまたお散歩したいと言い出したら、テラス席からまたふらりとビーチへ…とても贅沢な午後です。
足を洗うシャワーもあるので、砂が気になっても安心です。

<DATA> Restaurant&Bar Blue Turtle

【住所】沖縄県宮古島市伊良部字伊良部1352-16
【電話】0980(74)5333
【営業時間】11時〜22時 (ラストオーダー21時)
【定休日】年中無休 ※台風などによる休業あり 詳しくは店舗へお問い合わせください
【駐車場】敷地内に有り(無料)
【愛犬用メニュー】 なし
【愛犬用サービス】なし ※愛犬との利用はテラス席のみ
【アクセス】車:宮古空港から約20分
【HP】https://blueturtle.jp/

遊歩道のある個性派ビーチへ

インギャーマリンガーデンは天然の入り江を生かした海浜公園

宮古島には数え切れないほどたくさんのビーチがありますが、その中でもユニークかつ犬連れにおすすめなのがイムギャーマリンガーデン。自然がつくり出した天然の入り江を生かした海浜公園です。
常に波が穏やかなので、泳ぎたい派の愛犬はもちろん、入り江を囲むように伸びた遊歩道はお散歩にうってつけ。岩山の頂上にある展望台からはどこまでもつづく美しい海原が一望できます。

<DATA> イムギャーマリンガーデン

【住所】沖縄県宮古島市城辺友利605-2
【電話】0980(73)1881(宮古島観光協会)
【駐車場】有り(無料)
【アクセス】車:宮古空港から約25分
【HP】https://miyako-guide.net/spots/spots-791/

はじめてのSUPは、愛犬と一緒に

愛犬とSUPにトライ

お天気と風が穏やかで、海のコンディションがよかったら、愛犬と一緒にぜひ一度トライしてみたいのが近年人気上昇中のSUP(スタンドアップパドル)。
伊良部島ガイドピクニックでは、SUP初心者の人にはもちろん、愛犬へも優しくサポートしてくれます。
日替わりで最も海のコンディションが良いベストポイントを選りすぐり、そこでレクチャーしてくれるので、成功率はほぼ100%なのだとか。

<DATA> 伊良部島ガイド ピクニック

【住所】沖縄県宮古島市伊良部字国仲183-6
【電話】090-8915-1929 
【営業時間】8時~23時
【定休日】無休 ※冬季休業・台風などによる臨時休業あり(詳しくはお問い合わせください)
【駐車場】有り(無料)
【アクセス】車:宮古空港から約30分
※ツアーにより集合場所は異なりますが、いずれも30分以内。伊良部島、下地島内であれば無料送迎あり
【HP】https://www.irabujima-picnic.com

おわりに

羽田から直行便で3時間の宮古島

羽田から直行便で3時間、関西国際空港からなら約2時間30分で行ける宮古島は、愛犬の飛行機デビューにはもちろん、旅をするにも実に魅力的な場所です。
GWや夏休み、お正月休みと、長期の旅行の際にはいつもお留守番してくれている愛犬を連れ立って、旅してみてはいかがでしょう。
一生に一度でいいから見せてあげたいと思う光景が、宮古島にはありました。

ライタープロフィール

堀川 静 Shizuka Horikawa

堀川 静 Shizuka Horikawa

インタビューやライフスタイル系取材を得意とするフリーランスライター。
「Hanako」や「BRUTUS」などの雑誌を中心に、広報誌やWEBマガジン、コーポレートサイト、地方自治体によるブックレットなど、幅広いジャンルの媒体で執筆。
愛犬はミニチュアピンシャーのコトラ(14歳/♂)。

「旅行」の人気記事RANKING