【山梨/八ヶ岳】異国情緒あふれるロケーションで愛犬とリゾートステイ“星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳”

都心から近く、身近なリゾートとして親しまれている八ヶ岳エリア。今回は「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」の滞在リポートをお届けします。南アルプスの麓、瑞々しい緑に抱かれた高原のホテルには、豊かな自然と美しい建築デザインが奏でる非日常空間が広がっていました。魅力も楽しみ方もいろいろ、充実のリゾートステイが実現します。

【山梨/八ヶ岳】異国情緒あふれるロケーションで愛犬とリゾートステイ“星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳”

ワクワク楽しい!ピーマン通りの散策へ

季節ごとの限定メニューが楽しめるキッチンカー

季節ごとの限定メニューが楽しめるキッチンカー

到着後にまず楽しんでほしいのが、石畳の回廊が続くピーマン通りの散策です。

イタリアの世界的建築家が手掛けた、ヨーロッパの都市を思わせるモダンな街並。

スタイリッシュな建物に緑の蔦がからまり、両サイドにはセンスの良いショップが並びます。
日常にはない雰囲気と心地いい開放感が漂って、異国を訪れたようなワクワク感で胸がいっぱいに。
リゾート気分が高まります。

ピーマン通りの個性的なショップ群

ファッション、雑貨、グルメまで、個性的なショップが揃います。
飲食店を除く店舗は状況によって抱っこ入店も可。
入店の際にスタッフまで確認を。

日帰り利用もOKなことから、地域に暮らす人たちも多く訪れるというピーマン通り。
全長150m、一直線に続く回廊は道幅が広く日陰もあって、愛犬とぶらり楽しむのに最適です。

夏や秋の収穫時期には地元の生産者が農作物を持ち寄る「八ヶ岳マルシェ」が開催され、人気のイベントとして定着しているそう。
ほかにも、ハロウィンやクリスマスなど、1年を通して季節の催しが企画され、いつ訪れても新たな楽しみ方が発見できます。

paw’s living(パウズリビング)

愛犬とシェアできるアイスクリーム500円(税込)を販売。
味はバニラとキャラメルの2種類。

7月にオープンした「paw’s living(パウズリビング)」は「ペットとオシャレに暮らす」をコンセプトにしたセレクトショップ。
ポーランド製のドッグボウルやアンティーク品をリメイクした1点ものなど、ブランド雑貨やオリジナルグッズなど、国内外からセレクトしたおしゃれな雑貨が目を楽しませてくれます。

愛犬と飼い主さんが一緒に食べられる、豆乳ベースのアイスクリームも販売。
獣医のアドバイスのもとに開発され、砂糖不使用・低脂肪で作られています。

旬の野菜とジビエを味わう、とっておきのランチタイム

店名の「ベジビエ」はベジタブルとジビエを組み合わせた造語から。

店名の「ベジビエ」はベジタブルとジビエを組み合わせた造語から。

べジビエ八ヶ岳の人気メニュー

手前からジューシーな牛肉たっぷりの「豪快バーガー」2,600円(税込)、鹿と猪のヘルシーパティと竹炭バンズが人気の「特製ベジビエバーガー」1,950円(税込)。
ドリンク手前から「紫蘇スカッシュ」「レモンスカッシュ」各700円(税込)。

旬の野菜とヘルシーなジビエ料理が気軽に楽しめる「ベジビエ」で愛犬とランチタイム。
ボリュームたっぷりで食べごたえ抜群のバーガー類に、シーズン限定の自家製ドリンクもおすすめ。
爽やかなスカッシュが夏にぴったりです。

愛犬との食事はテラス席で。

愛犬との食事はテラス席で。
栄養バランスばっちりの「ベジビエわんバーグ」650円(税込)。
写真は小型犬用。

ペットの栄養学を学んだオーナーが考案した「ベジビエわんバーグ」は、鹿肉をメインに、タンパク質やビタミン、カルシウムなど、ひと皿で1食分の栄養がバランスよく摂取できる体に優しいメニューです。
手作りご飯派の飼い主さんにも好評だそうです。
愛犬のサイズに合わせた3種類から選べます。

豊かな自然に包まれたリゾナーレ八ヶ岳

豊かな自然に包まれた施設。土の匂いや木々のざわめきを感じて。

ピーマン通りを少しそれた森の小径は、食後の散歩にもってこいの場所。
緑の景色と美味しい料理にお腹も心も満たされて、幸せいっぱいのひと時です。

別荘感覚で快適なレジデンスルーム

広々としたリビング。ワイドなソファでゆっくりくつろげます。

広々としたリビング。ワイドなソファでゆっくりくつろげます。

爽やかな水色のカラーリングがおしゃれなカウンターキッチンも。

爽やかな水色のカラーリングがおしゃれなカウンターキッチンも。

ペット専用の客室は、庭に面したテラス付きのレジデンスルーム。
ホテルのメイン棟から独立したピーマン通り沿いにあり、石畳の回廊を散策しながら、そのまま部屋へ入ることができます。

ゆったりとしたリビングスペースのほか、独立したキッチンもあり、我が家のような感覚で過ごせますよ。

シンプルで清潔感あふれるベッドルーム。

シンプルで清潔感あふれるベッドルーム。

目の前に緑の木立が広がる屋外のテラス。

目の前に緑の木立が広がる屋外のテラス。

リビングのソファでのんびりしたり、テラスで風を楽しんだり、自分たちだけの時間を和やかに、思い思いに楽しんでくださいね。

本を片手にカフェやワインを楽しむ

犬も入店可能の「ブックス&カフェ」

木材を基調としたナチュラルなインテリア。

17:00以降になると、犬も入店可能の「ブックス&カフェ」。
壁一面に並ぶ本たちは、写真集や、アート、旅、料理、ガーデニングなど、さまざまなキーワードで心を豊かに刺激するものばかり。
お気に入りの一冊を、ゆっくり時間をかけて探したくなります。

雑貨やアクセサリー、ポストカードなども本と一緒にディスプレイ。

雑貨やアクセサリー、ポストカードなども本と一緒にディスプレイ。

感性を伸びやかに。旅先ならではの1冊に出会えそう。

感性を伸びやかに。旅先ならではの1冊に出会えそう。

リゾートの地で本の世界に没頭する、そんな贅沢が叶えられます。
静かなひと時に、愛犬もすっかりリラックスした様子。

大人こそ楽しめる魅力がほかにも。
店舗奥に、ワインショップ「YATSUGATAKE Wine house(八ヶ岳ワインハウス)」が併設されています。

「ブックス&カフェ」に併設されたワインショップ。

「ブックス&カフェ」に併設されたワインショップ。山梨・長野の厳選されたワインがずらり。

聞けば、日本有数のワイン産地である立地を生かし、ワインの文化や魅力にたっぷり浸れる「ワインリゾート」としての楽しみ方を提案しているそうです。

こちらには24種類の地域ワインを気軽に飲み比べできるサーバーが備えられ、好きなワインを専用ボトルに詰めてカフェやテラスで楽しむこともできます。

オリジナルデザインの可愛い木箱に専用ボトルを詰めて、自室へ。

オリジナルデザインの可愛い木箱に専用ボトルを詰めて、自室へ。

テイクアウトもOK。
ワインを味わいながら、お喋りを楽しみ、愛犬とくつろぐ。
眠くなったらそのままベッドへ…そんな最高の1日の締めくくりを、ぜひ体験してくださいね。

おわりに

「ブックス&カフェ」

部屋でくつろぐ時間、ピーマン通りでのショッピング、森の散策、季節のイベント。
滞在中の楽しみは多彩にあり、どれもが心に鮮やかに刻まれていきます。
また、美しい石畳の回廊や、雄大な山々を望む広場を、愛犬と並んで歩くうれしさはかけがえのないもの。
ファミリーリゾートとして人気の高い「リゾナーレ八ヶ岳」は、ドッグフレンドリーな魅力にもあふれた場所でした。

編集部より

星野リゾート随一のドッグフレンドリーなホテル、リゾナーレ八ヶ岳。
世界的な建築デザイナーが手がけたこの施設は、北イタリアに訪れたような非日常の空間が広がっています。
特にセレクトショップなど多彩なお店が軒を連ねるピーマン通りは、宿泊客だけでなく外来客も多く訪れる観光スポット。
色彩や建築美も相まって、愛犬を連れて散策するだけでも心がウキウキしてきます。
また、様々なアクティビティを楽しんでもらうというコンセプトのもと、文中にもあるように「ブックス&カフェ」「八ヶ岳ワインハウス」などはペットも同伴して楽しめるようになっており、ペットを連れていても存分にホテルステイを楽しんでほしいといった、施設側の嬉しい配慮が伺えます。
四季折々に多様な表情を見せる八ヶ岳の高原リゾート、ゆったりと時間が流れる独特の居心地の良さがここにはあります。
是非、愛犬と一緒にご体験ください。

施設基本情報

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳(リゾナーレ予約センター)

【住所】山梨県北杜市小淵沢町129-1
【電話】0570-073-055
【チェックイン/アウト】15:00/12:00
【HP】https://www.risonare.com/yatsugatake/

ペット宿泊基本情報

・同伴可能種別  犬のみ
・同伴可能サイズ  制限なし
・頭数制限  制限なし
・宿泊料金(税込)  大きさ問わず1頭3,240円(税込)/泊
・同伴条件  1年以内に狂犬病予防注射および伝染病混合ワクチン接種を受けていること/基本的なしつけが出来ていること
・客室への同伴  可
・客室でフリーにする  可(浴室・トイレ・ベッドの上は不可)
・レストランへ同伴  「YYgrill」テラス席にて朝食・昼食のみ同伴可能(4〜9月限定)※夕食は不可
・共有スペースへ同伴  屋外および一部の屋内施設は可(詳しくはお問い合わせください)
・立ち入り遠慮区域  一部を除く屋内施設全般
・ペット食事  なし
・備え付け備品  ペットシート、ケージ(1台)、ころころカーペットクリーナー、ポリ袋(ゴミ入れ)、消毒用アルコール、食事容器x2、古新聞、足拭き用タオル
・持参するもの  リード、ペットの食事

アクセス

○電車でのルート
[東京方面]
新宿駅よりJR中央本線特急にて小淵沢駅下車、送迎バス5分
[名古屋・大阪方面]
名古屋駅よりJR中央本線特急にて塩尻経由、JR中央本線で小淵沢駅下車、送迎バス5分

○車でのルート
[東京方面]
八王子ICより中央自動車道を長野方面へ、小淵沢ICより5分
[名古屋方面]
名古屋ICより中央自動車道を山梨方面へ、小淵沢ICより5分
[大阪方面]
豊中ICより名神高速道路・中央自動車道を小淵沢方面へ、小淵沢ICより5分

○送迎・駐車場情報
駐車場500台(無料)
送迎バスあり(予約不要/時刻表あり)

ライタープロフィール

石川 明加 Haruka Ishikawa

石川 明加 Haruka Ishikawa

1977年生まれ。神奈川県出身。編集プロダクションにて編集者として務めたのち、フリーランスに。以来、ライターとして女性誌を中心に雑誌やカタログ、webメディアなど、幅広い分野と媒体にて執筆。美容と健康、ウエディングからペットとの暮らしまで、より豊かな毎日を過ごすための女性のライフスタイル提案などを多く取材。プライベートでは2児の母。シニアの保護犬と暮らしている。

編集部のおすすめ記事

「旅行」の人気記事RANKING