【千葉/鴨川】 愛犬同伴型高級ホテル“レジーナリゾート鴨川” ドッグフィットネス&犬用プール付き

南房総の雄大な太平洋を目の前にして建つ「レジーナリゾート鴨川」は、高級感あふれる「愛犬同伴型ホテル」として2018年7月に開業しました。「レジーナリゾート」に共通する温かなホスピタリティ、洗練された空間、愛犬に配慮したしつらえに加え、注目の「ドッグフィットネス」も備えています。何度でも通いたい、その魅力をお伝えします。

【千葉/鴨川】 愛犬同伴型高級ホテル“レジーナリゾート鴨川” ドッグフィットネス&犬用プール付き

ロビーに入ると目の前に広がる太平洋。開放的な眺めとともに非日常がはじまる

高級感ある美しい石造りのエントランス

ほのかに漂う潮の香りと、聞こえてくる波の音。
高級感ある美しい石造りのエントランスに、滞在への期待が高まります。

洗練されたデザインの調度品が配置されたロビー

洗練されたデザインの調度品が配置されたロビー

ロビーに入るとすぐに目に飛び込んでくる海の風景には、大きな一幅の絵画のように感じるほど圧倒されてしまいます。
そして温かな笑顔とともに、ゲストと愛犬に歓迎の挨拶をしてくれるホテルスタッフに案内され、フロントカウンターへ。
動物の専門教育を受けたスタッフが常駐している「レジーナリゾート」ならではのホスピタリティを感じます。

客室には、愛犬と快適に過ごせる設備や備品が充実

客室はすべてオーシャンビュー

客室はすべてオーシャンビューで、ロビーと同じように窓からは太平洋のパノラマが。
テラスに出て打ち寄せる波を眺めていると、あっという間に時間がたってしまいそうです。

客室はスタンダードとコーナーデラックスウエスト、コーナーデラックスイースト(バリアフリールーム)の3タイプがあり、どちらにも愛犬と快適に過ごせる設備や備品が揃っています。
たとえば床には、愛犬が滑りにくく防水性のあるスウェーデン製の「BOLON」を使用。
インテリアに溶け込んでさりげなく設置されている飛び出し防止のためのゲートや、空気清浄機やアロマディフューザーなどにおいに対する配慮も。
さらに冷凍冷蔵庫や電子レンジが完備されているので、手作りごはんを用意したい飼い主さんにうれしいですね。

4人まで宿泊できるコーナーデラックスウエストは、広さ60㎡。

4人まで宿泊できるコーナーデラックスウエストは、広さ60㎡。
引き戸があり、リビングルームとベッドルームを分けることも

スタンダードルームは40㎡で、定員3名

スタンダードルームは40㎡で、定員3名
コーナーデラックスルームと同じく海に面したテラスを備える

体を動かしてリフレッシュ、潮風を感じるドッグランと愛犬用プール

約50㎡の天然芝のドッグラン

お部屋の外にも、愛犬が楽しめる施設がいっぱい。
こちらは潮風を感じながら楽しく体を動かせる約50㎡の天然芝のドッグランです。

愛犬用プールは12.5m×2.5mで、最深部は約80cm

愛犬用プールは12.5m×2.5mで、最深部は約80cm。
広々としていて、泳ぐのが大好きな愛犬にはとても嬉しい遊び場ですね。
奥には人用のプールもあり、夏は家族みんなで楽しむこともできます。
犬用プールとは柵で仕切られているので安心です。

またフロントでは愛犬用のライフジャケットを借りることもでき、大型犬用から小型犬用までサイズが揃っています。

泳ぐのが大好きな愛犬にはとても嬉しい

旅行の最大の楽しみともいえる食事。地元の食材をふんだんに使った料理を、愛犬と一緒に。

地元食材をふんだんに使用したヘルシーな会席料理

食事は、海の見えるレストランで愛犬と一緒に。
愛犬は、床またはカートでの同席で、無料貸し出しのカートも大きさの違う2種類が用意されています。

料理の内容は、南房総ならではの新鮮な魚介類を中心に、地元食材をふんだんに使用したヘルシーな会席料理です。

お造りは、伊勢海老やその日に獲れたばかりの地魚の刺身など、4種類が盛られた豪華なもの。
季節を感じさせる香り高い松茸と鱧の土瓶蒸しも並びます。

甘鯛若狭焼き

甘鯛若狭焼き

鯛の茶碗蒸し

鯛の茶碗蒸し 雲丹添え

和牛リブロースのすき焼き風

和牛リブロースのすき焼き風

松茸の香りが漂う、千葉県産の長狭米のきのこご飯

松茸の香りが漂う、千葉県産の長狭米のきのこご飯

甘鯛若狭焼き、ウニが添えられた鯛の茶碗蒸し、和牛リブロースのすき焼き風といった料理長が腕によりをかけて作った料理が次々と供されます。

愛犬用のお食事「金目鯛の蒸し焼き」

愛犬用のお食事はこちら。
地元の食材を使った手作り料理で、5種類ほどの中から選ぶことができます。
この日は「金目鯛の蒸し焼き」にしました。

そしてこちらが朝食。
小鉢、向付、煮物、お造り、焼き物、サラダなど、品数の豊富さに心がときめきます。

パピーからシニアまで、愛犬の心身の健康を向上させる「ドッグフィットネス」

注目のプログラム「ドッグフィットネス」

「レジーナリゾート鴨川」で体験できる注目のプログラムが「ドッグフィットネス」です。
ドッグフィットネスの第一人者・山田りこ氏監修のもとで研修をつんだトレーナーがサポート。
パピーからシニアまで年齢を問わず、楽しみながら運動できるフィットネスプログラムが用意されています。

まず体験したのは「インフィニティマウンテンコース」です。
いろんな形のバランスボールを用いて高低差を作り、登ったり降りたりすることで、効率よくインナーマッスルを鍛え、柔軟性、バランス力などの向上を図ります。
(1コース約25分 1頭あたり2,750円(税込))

愛犬用のトレッドミルもあります(有料)。

愛犬用のトレッドミルもあります(有料)。

初めてのプールでも大丈夫。インストラクターがしっかりサポート「アクアフィットネス」

「アクアフィットネス」に挑戦

続いては「アクアフィットネス」に挑戦です。
一流アスリートのトレーニングにも使用されているアメリカ製の流水プールにより、筋肉や関節に負担の少ない状態で全身運動ができます。
これならシニアの愛犬でも体験できそうですね。

インストラクターさんと一緒に流水プールの中へ。

愛犬用のライフジャケットを身につけて、インストラクターさんと一緒に流水プールの中へ。
初めてのプールでも、しっかりサポートしてくれるので安心です。
(1回20~30分 1頭あたり5,500円(税込))

どなたでも快適に過ごせる「レジーナリゾート鴨川」ですが、特に初めて愛犬と旅をする人におすすめしたいです。
愛犬用備品も一通り用意されているので、もし忘れ物をしてしまっても大丈夫。
そしてスタッフのみなさんが、愛犬との接し方に慣れているので、何より飼い主さんが安心して過ごすことができます。

アクティブに過ごすもよし、海を眺めながら静かに過ごすのもよし。
また必ず戻って来たくなるホテルです。

おわりに

ユーザーから圧倒的な支持を得るレジーナリゾートグループ。
中でもここ鴨川は「愛犬と“海と健康”を楽しむ」に特化しており、他のグループホテルとはコンセプトそのものから一線を画す印象です。

マリンスポーツが好きな飼い主さんのリピート率も高く、サーフボード置き場や更衣室・シャワールーム完備と、目の前が海岸という立地を活かす施設が充実しており、その人気の高さも頷けます。
また、都心からのアクセスの良さも手伝って、愛犬との旅行が初めてという方々の利用も多いとのこと。
他のレジーナと比較してもリーズナブルな価格設定となっており、手厚いホスピタリティからも旅行デビューにはうってつけのホテルと言えるでしょう。

大きな特徴である「ドッグフィットネス」は、ここでの宿泊を通じて愛犬の健康について知識と経験を楽しく得ることができます。
シニア犬はもちろん、まだ若い愛犬を飼っている飼い主さんにとって、プールやバランスボールを手軽に体験できる機会は貴重。
旅行をきっかけに少しでも普段の心掛けに変化が生まれれば素晴らしいことですし、ホテルにとっても嬉しいことです。
ぜひ、訪れた際は挑戦してみてはいかがでしょうか。

施設基本情報

レジーナリゾート鴨川

【住所】〒296-0041千葉県鴨川市東町1464-90
【電話】04-7096-7200
【チェックイン/アウト】15:00/11:00
【公式HP】https://www.regina-resorts.com/kamogawa/

ペット宿泊基本情報

・同伴可能種別  犬のみ
・同伴可能サイズ  制限なし
・頭数制限  1室6頭まで(小・中型犬6頭まで、大型犬3頭まで)
・宿泊料金(税込)
小型犬・中型犬:2頭まで無料。3頭目以降1頭につき2,200円
大型犬・超大型犬:2頭まで1頭につき2,200円。3頭目以降1頭につき4,400円
・同伴条件  1年以内に狂犬病予防注射および伝染病混合ワクチン接種を受けていること/基本的なしつけが出来ていること
・客室への同伴  可
・客室でフリーにする  可(浴室、ベッドの上は不可)
・レストランへ同伴  可
・共有スペースへ同伴  可
・立ち入り遠慮区域  ―――
・ペット食事  ヤギミルク仕立ての雑炊・サーモン焼き・金目鯛の蒸し焼きなど有料メニューあり
・備え付け備品(2頭迄の場合)   飛出し防止ゲート/クレート(M:W80×D60×H61cm/L:W90×D66×H70cm)/マットレス/食器2枚/おやつ2袋/ウェットティッシュ/消臭除菌防虫スプレー/粘着ローラー/足拭きフォーム/足拭きタオル/愛犬用バスタオル2枚/トイレトレー(ワイドサイズ)/トイレシート6枚/散歩用エチケット袋6枚
・持参するもの  おもちゃ・ブランケットなど普段利用しているもの

アクセス

○車の場合
館山自動車道 君津ICから約40分

○電車の場合
JR安房鴨川駅からタクシーで約5〜10分

○駐車場・送迎情報
駐車場:25台
送迎:JR安房鴨川駅〜ホテル間の無料送迎バスあり(利用の際は前日までに要予約)

ライタープロフィール

瀬田 尚子 Naoko Seta

瀬田 尚子 Naoko Seta

雑誌編集者として出版社に勤務。退社後、フリーランスのライター・編集者に。WEB、雑誌、広報誌など、さまざまな媒体で取材・執筆を行っている。得意とする分野は旅・食・健康。最近はアイスランドでパフィン、ラオスでゾウなど、かわいい動物に出会える旅がお気に入り。飼ったことがある犬種はヨークシャー・テリア。いつか東京を離れ、大きめの日本犬とのんびり暮らすことを夢見ている。

「旅行」の人気記事RANKING