【静岡/伊豆】 愛犬と露天風呂付き離れ客室で過ごす贅沢 “ABBA RESORTS IZU 坐漁荘”

青く澄んだ海、四季ごとに表情を大きく変える山々。豊かな自然に恵まれた観光地・伊豆で創業50年を超える老舗旅館「ABBA RESORTS IZU 坐漁荘(ざぎょそう)」。2019年4月から1日1組限定で、愛犬と共に宿泊できる「松琴亭(しょうきんてい)ペットルーム」が誕生しました。その魅力をご紹介します。

【静岡/伊豆】 愛犬と露天風呂付き離れ客室で過ごす贅沢 “ABBA RESORTS IZU 坐漁荘”

お部屋でチェックイン。プライベートなひとときの始まり

ABBA RESORTS IZU 坐漁荘

別荘感覚でゆったりと過ごせるヴィラタイプの客室35部屋を擁し、全室から鑑賞できる樹齢約300年の木々が群生する日本庭園が人気の老舗旅館「ABBA RESORTS IZU 坐漁荘(ざぎょそう)」。

到着したらまずはチェックイン。通常は本館のロビーで行いますが、愛犬と共に宿泊できる離れ「松琴亭(しょうきんてい)ペットルーム」だけは、直接客室に入り、お部屋でチェックインの手続きをすることができます。

松琴亭ペットルーム

松琴亭ペットルーム

「お客様のプライベートなお時間を邪魔しないように心がけており、ご用がある際やお食事で、さりげなくでも心地よいサービスをすることこそが、坐漁荘流のおもてなしと考えています。」
スタッフの言葉からも、慎しくもゲストの気持ちを第一に考えるホスピタリティを垣間見ることができます。

四季に包まれた離れで、情緒に憩う時を過ごす

松琴亭ペットルーム

お部屋でチェックインを済ますと、歓迎の意味を込めた「お抹茶サービス」を受けられます。

点てたばかりの抹茶サービス

点てたばかりの抹茶と伊豆高原の名物・やまももの菓子のセットです。
濃厚で少し苦みのあるお抹茶をいただいた瞬間から、日常とはしばしのお別れ。

あとはプライベートなひとときを愛犬と楽しむだけです。

松琴亭ペットルーム

大きなソファにゆったりと腰掛け、時を忘れて本を読みふけったり、愛犬とお昼寝を楽しんだりしても良いでしょう。

客室前の専用庭園

客室前の専用庭園で愛犬のリードをはずして一緒に遊んだり、愛犬が楽しそうに遊ぶ姿を横目にテラス席でゆったりとお酒を楽しんだりして過ごすのも、別荘のような感覚を味わえる離れならではの贅沢な時間の過ごし方。

専用露天風呂

昼夜問わず、好きなときにいつでも露天風呂で湯浴みを愉しむこともできます。
頬に涼気を感じながら美しい景観に身を任せて、心身共に芯からほぐれていく感覚を味わいましょう。

「まるで家のように、ただ愛犬とのんびり過ごせる」ことが、この部屋の人気の理由なのだそうです。

こだわりの新鮮野菜と、その日にあがった魚のお刺身。新鮮な地場食材に舌鼓を打つ

ABBA RESORTS IZU 坐漁荘

夕日が沈んだら、旅の楽しみ、夕食の時間。
夕食は和食かフレンチ、お好きな方を選べます。
今回いただくのは和食。本館まで足を運びましょう。
※お食事処は、飼い主さんのみとなります

スポットライトで美しい木々が映し出される日本庭園

スポットライトで美しい木々が映し出された日本庭園を眺めながらロビーを通り、和食処「さくら」へと向かいます。

1階と2階で14の半個室を備えた本館内の和食処「さくら」

1階と2階で14の半個室を備えた本館内の和食処「さくら」

プライベート感溢れる、ゆったりとした半個室でいただくのは旬の食材と彩りにこだわった和会席。

約1ヶ月単位でメニューが変わるこだわりの和会席

約1ヶ月単位でメニューが変わるこだわりの和会席

食材は厳選された地場のもの。
例えば、お刺身に使う魚はその日に漁港にあがった鮮魚のみ。
新鮮で身の引き締まった旬のお魚のプリプリとした触感を楽しめます。

自家製果実酒や地酒などここでしか味わえないお酒をいただきながら、伊豆の自然の恵みを使って趣向を凝らした会席料理に舌鼓を打ち、心とお腹をいっぱいに満たしましょう。

また、和食に限り、お部屋で夕食をいただくこともできます。
愛犬と共にお部屋でゆっくりお食事を楽しみたいという飼い主さんは、予約の際に「食事お部屋出しオプション」をリクエストしてください。

フレンチレストラン「やまもも」。ランチ利用も可能

フレンチレストラン「やまもも」。ランチ利用も可能

夕食にフレンチを選んだ場合には、坐漁荘敷地内のフレンチレストラン「やまもも」でいただきます。
1階には茶室、2階には個室、さらに鉄板焼コーナーも備えたレストラン。
さまざまなシーンで使えそうです。

※レストランは、飼い主さんのみとなります

フレンチのコース

メインはお魚かお肉の2種。コースメニューに使われる食材は、シェフが現地の生産者の方々に直接会って仕入れているのだそうです。
そんなシェフのこだわりが詰まった、伊豆近海で水揚げされた新鮮な魚介類や地元食材の魅力がたっぷり詰まった“伊豆フレンチ”。
コース料理の一皿ごとに、異なる静岡茶を合わせていただくティーペアリングのコラボレーションを楽しんでください。

美食の幸福で満たされたら、離れで愛犬と寛ぎのひとときを

離れで愛犬と寛ぎのひととき

美食の幸せに満たされたら、愛犬の待つ離れへ。
眠りにつくまでのプライベートなひとときを、ソファで、テラスで、ベッドで、露天風呂で、自由気ままにご堪能ください。
晴れた日には満天の星空がお部屋から楽しめるそうです。

リラックスした状態で、飼い主さんとゆったりのんびり離れで過ごせるひとときは、愛犬にとっても最高に幸せな時間となるでしょう。

客室のアメニティはBVLGARIで統一

客室のアメニティはBVLGARIで統一

いつもよりもゆっくりと過ぎる時の流れに身を任せていると、やがて自然な眠りが訪れます。
ふかふかで肌触りの良い寝具に包まれながら、心だけでなく体も一緒に癒されてください。

目覚めたら、愛犬と日本庭園をお散歩

本館横に広がる日本庭園をお散歩

愛犬の「遊んで」という声で目覚める朝。
深い眠りの後は、体がいつもよりスッキリと軽く感じられることでしょう。

天気が良ければ、本館横に広がる日本庭園や近隣を愛犬と共にお散歩するのがおすすめです。

日本庭園では鯉に餌やりもできます

日本庭園では鯉に餌やりもできます

ホテルの敷地は国立公園内という類稀なる好環境に位置しており、そのままの自然を活かした日本庭園はどこを歩いても美しく、まるで森林浴をしているような気分になります。

木々の奥に現れる芝生スペース

特に飼い主さんに人気なのが、木々の奥に現れる芝生スペース。
愛犬とゆっくりと歩いたり、ベンチに腰をおろして少しの間休んだり。
朝の爽やかなお散歩タイムを楽しみましょう。

選べる朝食で、朝から伊豆の恵みを堪能

和朝食

朝食も夕食同様、和食かフレンチ、好きな方を選ぶことができます。

和朝食では、テーブルの上にぎっしりと並べられた小鉢で伊豆のめぐみを多彩にいただけます。
さらに身がしまった干物や、いただく時間に合わせてふっくらと釜炊きされたごはん、魚介の旨味が染み出たお味噌汁など、盛りだくさんな内容に幸せなため息がこぼれてしまいそうです。

夕食同様に、朝食のお部屋出しも和食に限りオーダーすることが可能。
希望する場合には、予約の際に「食事お部屋出しオプション」をリクエストしてください。

フレンチはハーフビュッフェスタイル

フレンチはハーフビュッフェスタイルで、新鮮な野菜や果物、フレッシュジュースが好きなだけいただけます。
焼きたてのパンや卵料理等、洋食派の理想の朝ごはんが用意されています。

<おわりに> “住まうようなひととき”を過ごせる伊豆の別荘体験

ABBA RESORTS IZU 坐漁荘

敷地のほとんどが国立公園内に位置するという絶好のロケーションの中で、緑豊かな景観が楽しめるだけでなく、海にも隣接することからレストランの2階からオーシャンビューを楽しむこともできる老舗旅館「ABBA RESORTS IZU 坐漁荘」。

今春に予約がスタートしたばかりの「松琴亭ペットルーム」ですが、常連客からの予約が絶えない人気ぶりだそう。
リピーターのお客様には以前と同じお食事は出さない、1組1組のお客様にできる限りのプライベート感を提供するなど、さりげない気遣いが詰まったおもてなしに、また足を運びたくなってしまうのかもしれません。

誰にも邪魔されないくつろぎの時間を過ごしたい方はぜひ一度、この心地よさを体験してみてはいかがでしょうか。

編集部より

隠れ家的な高級宿として伊豆エリアでも名の知れた「ABBA RESORTS IZU 坐漁荘」。
美しき和風の建造物が織りなす伝統と雰囲気に、いつか泊まりたい憧れの宿とする方も多いはず。
適度な緑に囲まれた清涼感と、文字通り喧騒を忘れさせてくれる静けさ。
そしてラグジュアリー感溢れる設えと絶品の料理は、まさに上質な大人のリゾートと言って良いでしょう。

そんな優雅でハイクオリティな旅館に、なんと愛犬と泊まれる客室が1日1室限定というプレミアムなステータスを備えてついに誕生しました。
客室に専用露天風呂を備えた高級グレードの愛犬同伴宿はこれまでも全国にいくつか存在しますが、宿が持つ元々の重厚感は圧倒的であり、歴史が醸す伝統美はなかなか真似の出来るものではありません。
格別な空間で、愛犬とともにかけがえのないひと時を過ごす…愛犬家にとってこれ以上ない贅沢。

また、「ABBA RESORTS IZU 坐漁荘」のユーザーは長期滞在する方も多いとのこと。
それは、この宿の良さを味わい尽くすには1泊では足りない事への裏付けなのかもしれません。
利用される際は是非、2泊以上の予約でゆったりと過ごしてみてはいかがでしょうか。

施設基本情報

伊豆・伊東 浮山温泉
「ABBA RESORTS IZU 坐漁荘」
(アバリゾーツ イズ ザギョソウ)

【住所】〒413-0232 静岡県伊東市八幡野1741
【電話】0557-53-1170 
【チェックイン/アウト】15:00/11:00
【公式HP】https://zagyosoh.com/

ペット宿泊基本情報

・同伴可能種別  犬のみ
・同伴可能サイズ  大型犬まで
・頭数制限  小型犬2頭まで、中・大型犬1頭まで
・ペット宿泊料金(税別)
体重10キロ未満の小型犬⇒5,000円、10キロ以上の中・大型犬⇒10,000円(1泊1頭あたり)
・同伴条件  1年以内に狂犬病予防注射および伝染病混合ワクチン接種を受けている室内犬であること/基本的なしつけが出来ていること
・客室への同伴  可
・客室でフリーにする  可(浴室、ベッドの上は不可)
・レストランへ同伴  不可
・共有スペースへ同伴  敷地内庭園・フレンチレストラン「やまもも」テラス席のみ可
・ペット食事  なし
・備え付け備品  ゲージ/トイレトレー(ワイド)/トイレシート/ウェットティッシュ/消臭除菌スプレー/粘着ローラー/足拭きタオル/食器2枚/ダストボックス
・持参するもの  狂犬病予防注射ならびに伝染病混合ワクチン接種証明書・ペットの食事・ブランケットなど普段利用しているもの

アクセス

小田原厚木道路「石橋I.C.」より約1時間40分
国道135号線「浮山温泉郷入口」を左折

ライタープロフィール

浅田 よわ美 Yowami Asada

浅田 よわ美 Yowami Asada

【経歴】 奈良県出身のライター。フリーライター歴は約3年。どこに住むのか、どう働くのか、人それぞれの個性に合った「らしい暮らし」を探ることに興味があります。 【執筆歴】 自分にとっての“心地良いライフスタイル”を遊ぶように選び取るオンラインマガジン「Roomie」や、雑誌などでインタビュー記事や体験記事を執筆。 【愛犬との暮らし】 愛犬はポメラニアン(4歳)。自分からはなかなか甘えにきませんが、私が昼寝から目覚めたときには、3回に2回の確率で足首にくっついて寝ているツンデレです。

続きを読む

「旅行」の人気記事RANKING