【東京】 愛犬と初詣にでかけよう!1年を通じて愛犬のご祈祷が受けられる “市谷亀岡八幡宮”

新しい年の健康や家内安全を祈る初詣。東京・新宿の市谷亀岡八幡宮(いちがやかめがおかはちまんぐう)は全国でも珍しく、愛犬と一緒に神職によるご祈祷が受けられる神社で、年始には予約制で「ペットと一緒の初詣」のご祈祷も行われています。人混みとは無縁の静謐な本殿の中で、愛犬と一緒に清らかな時間を過ごしてみませんか。

【東京】 愛犬と初詣にでかけよう!1年を通じて愛犬のご祈祷が受けられる “市谷亀岡八幡宮”

540余年の歴史を誇る古社「市谷亀岡八幡宮」

市谷八幡宮

JR・東京メトロ「市谷駅」にほど近い小高い丘の上に佇む市谷八幡宮は、2019年で創立540年。
江戸城を築城したことで知られる室町時代の武将・太田道灌が、文明11年(1479年)に江戸西方の守護神として鎌倉・鶴岡八幡宮の分霊をまつったのが始まりとされています。
江戸城の外堀ができたのを機に1636年、現在の場所に移転。
以来、市谷の総鎮守として主に地元の人たちの信仰を集めてきました。

健康や長寿を願うペットと飼い主さんのために

市谷亀岡八幡宮にはペット対象の祈祷がある

歴史ある市谷亀岡八幡宮が、ペット対象の祈祷を始めたのは、今から約20年前のこと。
当時のことを同八幡宮の宮司 梶謙治さんはこう振り返ります。
「当時はちょうど愛犬の存在が単なる番犬や愛玩動物から、家族の一員へと変化しつつある時期で、家族の一員である愛犬も一緒に神社にお参りしたい・ご祈祷を受けたいという飼い主さんからの要望が相次ぎました。ちょうど私自身、愛猫を病気で亡くして、いわゆるペットロスを経験しましたので、愛犬を家族の一員として愛おしむ飼い主さんのお気持ちが痛いほどよく理解できました」。

市谷亀岡八幡宮 宮司 梶 謙治 氏

市谷亀岡八幡宮 宮司 梶 謙治 氏

そこでペットのための祈祷を始めたところ、思いがけず大きな反響があり、「愛犬とお参りできる神社」として広く知られるようになりました。
マスコミ等で取り上げられることも多く、国内外から愛犬と一緒に祈祷を受けに訪れる人が後を絶ちません。

愛犬とお参りできる神社

「愛犬だけなく、猫やウサギ、イグアナやヤギ、金魚など本当にさまざまなペットと飼い主さんがいらっしゃいます。種類は何であれ、ペットの健康や長寿を願う飼い主さんの気持ちは同じ。心をこめてご祈祷しています」と梶宮司。
中には年に1回、必ずお参りに訪れる愛犬と飼い主さんもいるそうです。

海外からの参詣者も多く、絵馬も国際色豊か

海外からの参詣者も多く、絵馬も国際色豊か

七五三のご祈祷に訪れた愛犬家の皆さん

七五三のご祈祷に訪れた愛犬家の皆さん

予約制で、神職のご祈祷を受けられる「ペットと一緒の初詣」

市谷亀岡八幡宮のペットの祈祷は、すべて事前予約制。
原則として1年通じて受け付けていますが、中でも最も混み合うのが、毎年1月に行われる「ペットと一緒の初詣」です。
初詣のご祈祷も、他のご祈祷と同じく、宮司もしくは禰宜(ねぎ)など専門の神職によって執り行われる本格的なもの。
茅の輪くぐり、修祓(お祓い)、祝詞奏上、玉串奉奠などすべての内容を愛犬と一緒に受けることができます。

可愛い晴れ着でご祈祷を受ける愛犬も

可愛い晴れ着でご祈祷を受ける愛犬も

「ペット一緒の初詣」のご祈祷は実施日が限定されているので、予約状況を公式HPで確認し、必ず予約を済ませた上でお参りください。
なお、初詣以外のペットの個別祈祷は、12月16日~2月3日まではお休み(2月4日から執行再開)ですので、ご注意ください(予約は随時)。

基本的なマナーを守って気持ちよく参拝を

市谷亀岡八幡宮の境内

なお、市谷亀岡八幡宮の境内は、リードをつけていれば、いつでも愛犬と一緒に訪れることができるので、お散歩がてらお参りに訪れる方も多いそうです。
大きなイチョウの木がそびえる境内は都心とは思えない穏やかな空間。
ここに来るだけで、どこか背筋が伸びるような、清々しい気持ちにさせてくれます。

中には「神聖な場所である神社を穢(けが)してはならないから」という理由で、愛犬をはじめペットの入場自体を禁じている神社もありますが、「飼い主さんがしっかりマナーを守れば、問題ない」というのが市谷亀岡八幡宮の考え方。
「いつまでも愛犬とお参りできる神社でありつづけられるよう、境内ではペットに糞尿をさせない・ゴミを持ち帰るなど基本的なマナーを守ってほしい」と呼びかけています。

<おわりに> ペットのお守りも大人気!

ペットのお守りも大人気

境内を訪れた愛犬と飼い主さんに人気なのが、社務所で販売されているペット用のお守りです。
一般的な形のお守り以外にも、バンダナやホルダータイプで愛犬が身に着けやすいお守りも揃っています。
「遠方なので買いに行けない」という方には地方発送の対応もしてくれるので、興味のある方は、社務所にお問い合わせください。

<DATA> 市谷亀岡八幡宮

【住所】〒162-0844 東京都新宿区市谷八幡町15
【電話】03-3260-1868(9:00~17:00)
【ペット祈祷】 ※すべて要予約
初穂料:3,000円(ペット1頭)…お札は一体
5,000円(ペット2~3頭までの名入れ)…お札は一体
※ 1頭ずつお札を希望する場合は、予約時にその旨を伝えること。
【予約方法】
(1)「ペットと一緒の初詣」:
① FAX:03-3260-5368
公式HPより専用の事前申込書をダウンロード・記入の上、送信してください。
② Email: pet@ichigayahachiman.or.jp(ペット初詣専用アドレス)
メールのタイトルは「ペットと一緒の初詣の申込み」とし、公式HPに記載されている
必要事項を本文に記入の上、送信してください。
※ペットと一緒の初詣について電話での問い合わせはお控えください。
(2) その他のペット個別祈祷(12月6日~2月3日はお休み、予約は随時)
: 電話又はEmail:hachiman@alles.or.jp
【アクセス】 JR・東京メトロ「市ヶ谷」駅より徒歩5分
【駐車場】 あり(8台、無料)
【公式HP】http://www.ichigayahachiman.or.jp/

ライタープロフィール

相山 華子 Hanako Aiyama

相山 華子 Hanako Aiyama

報道記者を経てフリーのライターに。雑誌、企業広報誌、Webなどで主にインタビュー記事を手がけている。仕事でもプライベートでも「いろんなところに行って、いろんな人に会う」のが信条。好きな旅のスタイルは鉄道旅。最近は家族で秘境駅巡りを楽しんでいる。大型犬好きで、これまでに飼った犬種はドーベルマンとラブラドール・レトリバー。

「お出かけ」の人気記事RANKING