【東京/梅ヶ丘】愛犬好きマスターが作る絶品満腹カフェごはん “Munch’s cafe”

世田谷区梅ヶ丘にある「Munch’s cafe」は、店内で愛犬をノーリードで過ごさせることができるドッグフレンドリーなカフェ。マスター自ら腕をふるうカフェごはんも大人気で、愛犬家の皆さんの憩いの場として賑わっています。今回は特に人気の高いメニューとともに一般的なドッグカフェとは一線を画すお店の魅力をご紹介しましょう。

【東京/梅ヶ丘】愛犬好きマスターが作る絶品満腹カフェごはん “Munch’s cafe”

駅徒歩2分で到着!愛犬家が集う癒やしの空間

駅徒歩2分で到着!愛犬家が集う癒やしの空間

Munch’s cafe があるのは、小田急小田原線「梅ヶ丘」駅から徒歩2分ほどのビルの1階。
「with your dog ok!」(愛犬歓迎)と書かれた黄色い看板が目印です。
店頭にはテラス席がありますが、ここだけでなく店内も全席が愛犬と一緒の利用OK。
しかも、ケージに入れたりリードに繋いだりすることなく、ノーリードで愛犬を自由に過ごさせることができるのです。

カウンター席ではマスターとおしゃべりしながら食事が楽しめる

カウンター席ではマスターとおしゃべりしながら食事が楽しめる

看板犬のマンチ君

看板犬のマンチ君

ボリューム満点!マスター手作りの料理に大満足

ファンの多いカレーは野菜たっぷり!

ファンの多いカレーは野菜たっぷり!

愛犬と自由に寛げるサロンのような雰囲気が魅力のMunch’s cafeですが、人気の理由は、それだけではありません。
マスター自らが腕をふるう料理に魅了されて常連になったというお客さんも多く、この日も「ここに集合してランチを食べてから、羽根木公園に散歩に出かけるのが定番コース」という飼い主さんグループがランチを楽しんでいました。

ボリューム満点!スパイシーチリミートドリア

ボリューム満点!スパイシーチリミートドリア

人気メニュー「タコライス」 

人気メニュー「タコライス」 

特製ドライカレープレート揚げ野菜温玉のせ

特製ドライカレープレート揚げ野菜温玉のせ

自家製ジャークチキンのワンプレートディッシュ

自家製ジャークチキンのワンプレートディッシュ

おすすめのメニューは、タコライスやドライカレーなど。
ライスとメイン、サラダをバランス良く盛り付けた日替わりのワンプレートランチも人気です。
いずれもご覧のとおり、ボリューム満点で他では味わえないこのお店だけのオリジナルの味。
病みつきになる人が多いというのも頷けます。
※料理はすべて開店~15時までは1,000円(税込)、15時以降~は1,200円(税込)です。

犬好きが集うイベントも開催

犬好きが集うイベントも開催

Munch’s cafeは、犬とバスケットボール、そしてスヌーピーをこよなく愛すマスターの梅北 要(うめきた かなめ)さんが自身の好きなものを集めて開いたお店。
店内には梅北さんが集めたスヌーピーグッズがたくさん飾られ、バスケットボールの中継が流れています。

愛犬撮影会

ときには、愛犬家が集まって「犬をテーマにした映画を愛犬と見る会」や愛犬撮影会、交流会といったイベントが開催されることもあるそうです。

のんびり寛ぐ愛犬の表情と美味しい料理、そして偶然隣り合わせたお客さんとも自然と会話がはずむ居心地の良い空間、Munch’s cafe。
夜も営業していますが、愛犬と一緒に訪れるなら、やはりランチタイム~ティータイムがおすすめ。
ぜひ、お腹を空かせておでかけください。

おわりに〜食後は羽根木公園散策へ

SUYA / PIXTA(ピクスタ)

羽根木公園 SUYA / PIXTA(ピクスタ)

Munch’s cafeの美味しいごはんでお腹がいっぱいになったら、食後はぜひ近くの羽根木公園へ。
新宿や渋谷から電車で15分ほどの距離とは思えないほど自然豊かで広々とした公園には、散策路も整備されていて、愛犬とのお散歩にもぴったりです。
公園内には650本ほどの梅が植えられた梅園や桜の並木もあり、開花シーズンにはお花見も楽しむことができます。

<DATA> Munch’s cafe(マンチーズカフェ)

【住所】〒154-0022 東京都世田谷区梅丘1-35-1 ハピネス102
【電話】03-6755-1973
【営業時間】 火~金・土曜日・祝日:12:00〜21:00 、日曜日:12:00〜20:00
【定休日】 月曜日
【愛犬用メニュー】特になし ※お水のサービスはあり
【アクセス】小田急小田原線「梅ヶ丘」駅徒歩2分
【公式HP】https://cafemunchs-umegaoka.business.site/

ライタープロフィール

相山 華子 Hanako Aiyama

相山 華子 Hanako Aiyama

【経歴】 1997 年慶應義塾大学卒業。同年、株式会社山口放送(日本テレビ系列)に入社、テレビ報道部記者として各地を取材。99 年、担当したシリーズ「自然の便り」で日本民間放送連盟賞(放送活動部門)受賞。同社退社後、2002 年から拠点を東京に移し、フリーランスのライターとして活動。各種ウェブメディア、企業広報誌などで主にインタビュー記事を担当するほか、外資系企業のための日本語コンテンツ監修、翻訳(英語→日本語)も手掛ける。 【受賞歴】 サントリー「横浜開港150周年記念エッセイコンテスト」最優秀賞受賞、 JR東日本「列車の旅エッセイコンテスト」最優秀賞受賞 など 【資格】 英検1級、ファイナンシャル・プランナー(AFP) 【暮らし】 仕事でもプライベートでも「いろんなところに行って、いろんな人に会う」のが信条。好きな旅のスタイルは鉄道旅。最近は家族で秘境駅巡りを楽しんでいる。大型犬好きで、これまでに飼った犬種はドーベルマンとラブラドール・レトリバー。

続きを読む

「お出かけ」の人気記事RANKING