【静岡/足柄】ドライブ途中も愛犬ファーストで楽しく過ごす“EXPASA足柄”

サービスエリアは今や高速道路の休憩スポットというだけではなく、ご当地グルメが集結、充実した設備が揃うお出かけスポットとしてすっかり定番となっています。なかには愛犬と過ごすのにぴったりのサービスエリアもあります。その代表ともいえる、東名高速道路の「EXPASA(エクスパーサ)足柄 下り」をご紹介します。

【静岡/足柄】ドライブ途中も愛犬ファーストで楽しく過ごす“EXPASA足柄”

進化するサービスエリア、それがEXPASA

EXPASA足柄(下り)

愛犬と遠出をするのは、休日ならではの楽しみです。
ドライブであれば高速道路を使ってのお出かけも多くなるのではないでしょうか。

高速道路で欠かせない場所といえばSA(サービスエリア)。
近年では、ドライブ途中の休憩場所としてだけではなく、グルメや施設が充実した、ドライブ途中に立ち寄りたいスポットとしてすっかりおなじみになりました。
中にはテーマパークのような場所もあるほどです。

EXPASA足柄(下り)

そんなSAの進化系がEXPASA(エクスパーサ)。
NEXCO中日本(中日本高速道路株式会社)が管轄する東名高速道路や中央自動車道、名神自動車道、東名阪自動車道にある施設で、約10カ所で展開されています。

それぞれがエリアに沿ったテーマ性などを掲げていて、中には愛犬連れにぴったりのEXPASAもあります。
それが、静岡県駿東郡にある東名高速道路の「EXPASA足柄 下り」です。

EXPASA足柄(下り)のドッグラン

(上)全犬種用(下)小型犬用

「EXPASA足柄 下り」の大きな特徴は、ドッグランを2つ有していること。
ひとつは小型犬用で、もうひとつは愛犬の大きさに関わらず小型犬から大型犬まで利用できるドッグランです。

「草むらハードル」のアジリティのほか、水飲み場、足洗い場、ペット専用ゴミ箱を設置

小型犬用スペースの広さは290㎡。
それぞれ高さが異なる「草むらハードル」のアジリティのほか、水飲み場、足洗い場、ペット専用ゴミ箱を設置。
スペースの提供だけでなく、こういう配慮はありがたいですね。

全犬種用ドッグランは、よりのびのびできる

もうひとつの全犬種用ドッグランは、短いトンネルをくぐった先

もうひとつの全犬種用ドッグランは、短いトンネルをくぐった先

ところどころに大きな案内があるのでわかりやすい

ところどころに大きな案内があるのでわかりやすい

全犬種用のドッグラン

全犬種用のドッグランは、自然に囲まれた開放感いっぱいのスペースです。
中・大型犬も利用できるとあって、小型犬用ドッグランの約2倍の面積、600㎡と広々としています。

この全犬種用のドッグランは、大型犬も元気に走り回ることができる広さがあるため、ドライブの車中で縮こまった体を解放して体を思いっきり動かすことができます。
愛犬にとっても、いい気分転換になりますね。

きのこのスラローム

きのこのスラローム

このドッグランには、きのこや丸太を模したかわいらしいアジリティが設置してあります。
「きのこのスラローム」はリードを持ちながら愛犬とスラロームができるポイント。
リードを短めに持つとうまくいきますよ。

丸太のトンネル

丸太のトンネル

「丸太のトンネル」は、トンネルの片側に愛犬を座らせ、反対側から呼びかけて、愛犬に丸太をくぐらせるというもの。
丸太には、閉所が苦手な愛犬のために横の出入り口があり、そこからも声をかけられるようになっています。

最初はおそるおそるでなかなか上手にうまくいかない愛犬も、徐々に慣れてくれば、堂々とトンネルをくぐれるようになるはず!
飼い主さんと一緒にがんばるのも楽しいですね。

遊ぶだけでなく、撮影するにも絶好のスポット

遊ぶだけでなく、撮影するにも絶好のスポット

全犬種用のドッグランには、トイレポール、水飲み場、足洗い場、ペット専用ゴミ箱のほか、ペット専用ウンチボックスもあります

(左上)トイレポール・(右上)水飲み場・(下)足洗い場

なお、全犬種用のドッグランには、トイレポール、水飲み場、足洗い場、ペット専用ゴミ箱のほか、ペット専用ウンチボックスもあります。
サービスエリアのドッグランということを忘れそうなくらいの、ドッグフレンドリーな工夫が嬉しいですね。

テラス席など屋外で愛犬とのんびり

EXPASA足柄(下り)

「EXPASA足柄 下り」では、建物の中にこそ愛犬と一緒に入れませんが、外の休憩スポットやテラス席は愛犬と一緒でOKです。
ドリンクや食べ物を買ってきて食べるのも手ですね。
天気のいい日は、気持ちものびのびできて、リラックスできますよ。

天気のいい日は、気持ちものびのび

ここでひとつ注意点があります。
サービスエリアという場所柄、いろいろな人が利用します。周囲の人がみな犬好きとは限りません。
移動するときは、バッグに入れるかリードをつける、テーブルやイスの上には乗せない、愛犬から目を離さない、といったことを心がけましょう。

お出かけでつい気がゆるんでしまう、ということもあるかもしれませんが、せっかくの外出、愛犬も自分も周囲の人も、みんなが楽しく過ごせるように、ちょっとした配慮を忘れないようにしましょう。

リードフックの利用をおすすめします

食事などでちょっと時間を要する場合は、リードフックの利用をおすすめします。
ポール型、しっかりとした重石型とあるので、愛犬の大きさで選んでくださいね。

EXPASAならではのお楽しみも忘れずに

広々としたフードコート(愛犬は入店不可)

広々としたフードコート(愛犬は入店不可)

「EXPASA足柄 下り」には、約10軒の飲食店が入っていて、フードコートで気軽に食事ができます。
お店によっては持ち帰りも可能なので、愛犬と楽しみたいなら食べ物を買ってきて、テラス席か車中でいただきましょう。

愛犬のためのおみやげも忘れずに

For Dogs(ワンちゃん専用クッキー)」990円(税込)

充実の設備を誇る「EXPASA足柄 下り」ですが、ドッグランのほかに、愛犬家にとってもうひとつ見逃せないものがあります。
それは、「EXPASA足柄」の売店だけで売っている「For Dogs(ワンちゃん専用クッキー)」990円(税込)です。

売り場には専用コーナーが

売り場には専用コーナーが設けられ、すぐに見つけることができる

このクッキーは、添加物を一切使わず製造・販売されているので、安心して愛犬に与えられます。
味は、ミルク・さつまいも・ヨーグルトの3種類(全て5枚入)。
愛犬にはもちろん、愛犬仲間のおみやげにもぴったりです。

おわりに

EXPASA足柄(下り)

サービスエリアはどんどん進化していますが、愛犬にやさしいスポットがあるのはうれしい限りです。
次の休日では、ドライブ途中の休憩スポットとしてだけでなく、愛犬との時間を過ごすための場所として、計画を練ってみませんか。
高速道路のお出かけが、またひとつ楽しくなりますよ。

<DATA> EXPASA足柄 下り

【住所】〒410-1300 静岡県駿東郡小山町
【電話】0550-83-1842
【営業時間】レストラン11:00~21:00 (土日祝は7:00〜)、フードコート24時間営業 ※店舗により異なる
【休園日】なし
【駐車場】574台(無料)
【アクセス】東名高速道路
【公式HP】https://sapa.c-nexco.co.jp/

ライタープロフィール

羽根 則子 Noriko Hane

羽根 則子 Noriko Hane

【経歴】 1992年から約4年間、出版編集プロダクション 株式会社ティアンドティで、主に国内外のガイドブックを担当。その後、広告制作会社 株式会社クリエイティブ・キャップにて、主に国内の旅行パンフレットを担当。企画、構成、取材、執筆、校正、進行管理など編集業務全般、国内外取材も経験。 2000年からイギリス滞在後、食を中心としたフリーランス・ダイレクター、エディター&ライター、フードアドバイザーにとして活動。 プロの“書き手”“編集者”として、媒体プロデュース・寄稿・セミナーや講座で登壇も経験。イギリスの食研究家としては、「グレーテルのかまど」などでメディア出演&情報提供・監修・協力、大学やイベントにおけるイギリスの食情報についての講義や講座で登壇。ヴァージン アトランティック航空サイト、イギリス関連ウェブサイトやFBページへ、イングリッシュワインなどイギリス食情報を寄稿も担当。 【執筆歴】 ■ 雑誌 『料理王国』、『料理通信』、『dancyu』、『日経レストラン』、『ワイン王国』、『OZmagazine』『OZmagazine TRIP』『Metro min.』、『Discover Japan』、『Grazia』、『REBOOT』 ■ ムック本 『ワイン&ソムリエ』、『郷土菓子』、『ハピ☆キャリ!』、『絶品! 大人の定番スイーツ 夏』『絶品! 大人の定番パン』 ■ 単行本 『東京おいしい店ガイド』、『るるぶ福岡』『るるぶタイ』『るるぶシンガポール』『るるぶ子どもと行きたいグアム・ハワイ・サイパン』、『わがまま歩きタイ』『てくてく歩き湯布院・阿蘇・別府』、『旅の手帖別冊 高山・飛騨路』『旅の手帖別冊 日本の小京都』 『ドイツパン大全』(2018年グルマン世界料理本大賞・パン部門グランプリ受賞)、『ドイツ菓子図鑑』『ポルトガル菓子図鑑』『生地』、『トラスパレンテのパンづくり』『トラスパレンテのパン哲学』、『リリエンベルグのコンフィチュール』『アントルメ・グラッセの技法』、『ベーグル レシピ ハンドブック』『グラス・スイーツ・バリエーション』、『サラダ バリエーション ブック』、『チーズの選び方・楽しみ方』『おいしい紅茶の図鑑』『お茶大図鑑』、『初歩からかわる超ワイン入門』『初歩からわかる新大陸のワイン入門』、『英会話最強フレーズ』、『英語ドリル』、『リキュールでひけるカクテルの本』『女性が選ぶ東京おしゃれなレストラン』、『知識が身につく インテリアコーディネーター試験短期集中テキスト』、『食育講座〜畜産編〜』、『英語ドリル2006』 ■ PR誌  パンフレット JR東海ツアーズ国内外旅行パンフレット,JR東日本旅行パンフレット 『リエール』『yomy』,SECOM『GLORIO』、『Cu-Cal』 ■ ウェブサイト フードマガジン、食品メーカー、トイレタリーメーカー、銀行系、通販&おとりよせサイト 【著書】 『イギリス菓子図鑑』、『増補改訂 イギリス菓子図鑑』 【暮らし】 ライフワークは“イギリスの食”。散歩中の大型犬によく駆け寄られる。

続きを読む

編集部のおすすめ記事

今週の「お出かけ」記事ランキング