【東京/洗足】3時間~1か月超のロングステイもOK!老犬ホーム&ペットホテル“THEケネルズ東京”

出張や旅行、冠婚葬祭など、どうしても愛犬と離れ離れに過ごさねばならないこと、ありますよね。そんなときに備えて、1つ「行きつけ」の信頼できるペットホテルをみつけておくと便利です。今回は、熟練スタッフのホスピタリティ溢れるケアに定評のあるペットホテル「THEケネルズ東京」の魅力をご紹介します。

【東京/洗足】3時間~1か月超のロングステイもOK!老犬ホーム&ペットホテル“THEケネルズ東京”

駅徒歩1分!全4フロアの広々空間

THEケネルズ東京

THEケネルズ東京外観

東急目黒線「洗足」駅から徒歩わずか1分でTHEケネルズ東京が入るビルに到着です。

ビルの1Fにある総合受付フロアは木材をふんだんに使ったぬくもりのある雰囲気。
スタッフの皆さんが、明るい笑顔と挨拶で出迎えてくれます。

清潔感溢れるカウンセリングコーナー

清潔感溢れるカウンセリングコーナー

初めての利用の場合は、受付横にあるカウセリングコーナーで担当スタッフが愛犬の健康状態や生活習慣、性格や食事の内容などをヒアリング。
飼い主さんからの要望もしっかり聞き取った上で、いよいよ、お預かり時間のスタートです。

大きな窓から明るい日差しが差し込むアスレチックルーム

大きな窓から明るい日差しが差し込むアスレチックルームは、ビルの1室と思えない開放感

THEケネルズ東京は、このビルの地下1Fから地上3Fの全4フロア。
各フロアにさまざまな愛犬用施設があり、宿泊中の愛犬たちが飽きずに過ごせるように配慮されています。

たとえばこちらは、2Fにある広々としたアスレチックルーム。
段差のない安全な空間には、愛犬の体力に合わせて遊べる遊具を完備。

運動中もスタッフが常に一緒に寄り添ってくれ、万が一、相性の悪い愛犬と一緒になった場合もトラブルを防いでくれるので安心です。

ウォータートレッドミル

ウォータートレッドミルは1回5,500円(税込、ドライ別料金)。
筋力アップ、持久力増加、運動不足解消に効果的

もっとしっかり運動させたい!という飼い主さんには、地下1Fにあるフィットネスルームの利用がおすすめ(別料金)。

こちらには愛犬が水の中で運動できる「ウォータートレッドミル」はじめ、愛犬専用のトレーニング機器が完備されていて、トレーナー監修のもと、トレーニングを受けることができます。

血行促進効果もある炭酸泉浴でリフレッシュ。

血行促進効果もある炭酸泉浴でリフレッシュ。1回1,650円(税込、ドライ別料金)

トレーニング後には、豪華なヒノキの湯船で楽しむ「炭酸泉浴」も人気。
これなら、日頃の運動不足やストレスも発散させてあげることができそうですね。

ここまでに紹介したアスレチックルームやフィットネスルームは、ホテルに宿泊する愛犬はもちろんショートステイ(3時間~)の愛犬も利用できます。
飼い主さんが仕事などで家を留守にしなければならない時間帯に「愛犬の保育園」のように利用されるケースもあるそうです。

24時間有人管理。知識・経験豊富なスタッフによる安心のケア

ポップなデザインが可愛い2Fの宿泊スペース

ポップなデザインが可愛い2Fの宿泊スペース

宿泊スペースは、シックなデザインで落ち着いた雰囲気の地下1Fと、ポップな色使いで明るい雰囲気の2F、そして介護が必要な愛犬のためのスペース「ケアルーム」(3F)など計4か所。

宿泊スペースはすべて個室で、1FにはXLルーム(一番広いVIPルーム)が2部屋あり、2Fと地下1Fではお部屋のサイズに応じてS~Lまでの3タイプから選ぶことができます。

小型犬が落ち着いて過ごせるSサイズ

小型犬の場合は、Sサイズのお部屋のほうが落ち着いて過ごせるケースが多いそう

どちらの階も24時間の有人管理を徹底。
昼間はもちろん夜間も、熟練のスタッフが愛犬たちの様子に目を配ってくれているからか、宿泊中の愛犬たちがとてもリラックスした表情で過ごしているのが印象的でした。

老犬ホーム併設。シニア犬のホテル利用も歓迎

老犬ホーム入居中の愛犬たちが過ごす「ケアルーム」(3F)

老犬ホーム入居中の愛犬たちが過ごす「ケアルーム」(3F)

そして、THEケネルズ東京最大の特徴が、ホテル内に「老犬ホーム」を併設していること。

「老犬ホーム」は、飼い主さんが老人ホームに入居する場合など、一緒に暮らしたくても暮らせなくなってしまった愛犬を一時的に、もしくは一生涯にわたって預かり、ケアをしてくれる施設です。

特にシニア犬に限定しているわけではないそうですが、老犬ホームで暮らしているのは、やはり10歳を超えたシニア犬や要介護のシニア犬たちが中心。

専門教育を受けたスタッフが食事の世話から投薬など、飼い主さんに代わって愛情たっぷりにケアしてくれます。

きめ細やかなケアで老犬の暮らしを支える

きめ細やかなケアで老犬の暮らしを支える

14歳を迎えたシニア犬のお誕生日をお祝い!

14歳を迎えたシニア犬のお誕生日をお祝い!

そして、THEケネルズ東京では、この老犬ホームでの経験を活かし、ペットホテルでも基本的にシニア犬や介護犬の預かりを受け付けています(応相談)。

一般的なペットホテルでは万が一の事故を避けるために、シニア犬の受け入れをしていないところが多いので、これは嬉しいサービス。
「シニア犬なので、お留守番をさせるのが心配で…」という飼い主さんに、非常に喜ばれているそうです。

また、シニア犬は若い犬に比べて体調を崩しやすいと言われますが、THEケネルズ東京では目の前にある動物病院と連携していて、いざというときには速やかに診察を受けることができる体制を整備。
万が一の体調不良にも、落ち着いて対応してもらうことができます。

ライブカメラを各個室に完備

ライブカメラを各個室に完備(写真はケアルームの個室)

さらに、ペットホテル(B1F・2F)の個室にはライブカメラを完備。
個室にいる愛犬たちの様子を、飼い主さんのスマートフォンで確認できるので、万が一の異変にもすぐに気づいてあげることができます。

何より、「今、どうしているかな?」と思ったら、いつでも愛犬の様子が見られるので、離れていても愛犬のことを身近に感じられるのが嬉しいですね。

なお、3Fのケアルームでも、宿泊での利用の場合はライブカメラサービスを利用することができます。

個室にいる愛犬の様子をリアルタイムにチェック

個室にいる愛犬の様子をリアルタイムにチェック

このほかにも、専用車による送迎(~9km)やトリミングなど、愛犬と飼い主さんの安心のためのサービスが充実しているTHEケネルズ東京。

施設責任者の池貝英司さんは「すべての愛犬とその飼い主様の幸せのお手伝いができるように、これからもニーズに応じたサービスの充実を図り、『もう1つの我が家』として愛犬たちに喜ばれるホテルを目指していきます」と話していました。

ますます進化を続けるTHEケネルズ東京。
ショートステイ、宿泊、トレーニング、トリミング、老犬ホームと、それぞれのニーズに合わせて、使い分けてみてはいかがでしょうか。

<DATA> THE ケネルズ東京

【住所】152-0012 目黒区洗足2丁目19番地2号
【電話】0120-085-808
【営業時間】8:00~20:00
【定休日】無休
【宿泊料金】1泊2日(介護なしの場合)8,800円(税込)~。
※部屋タイプや介護の要・不要によって異なります。詳しくは公式HPでご確認ください
【アクセス】電車の場合:東急目黒線「洗足駅」徒歩1分/車の場合:首都高速「荏原」出口から車で15分
【駐車場】なし。近くにある「ティーファス洗足駐車場」をご利用ください。30分無料チケットをお渡しします。
※送迎サービスあり(有料、利用可能時間:8:00~20:00、送迎距離:~9km)
【公式HP】https://the-kennels.tokyo/

ライタープロフィール

相山 華子 Hanako Aiyama

相山 華子 Hanako Aiyama

【経歴】 1997 年慶應義塾大学卒業。同年、株式会社山口放送(日本テレビ系列)に入社、テレビ報道部記者として各地を取材。99 年、担当したシリーズ「自然の便り」で日本民間放送連盟賞(放送活動部門)受賞。同社退社後、2002 年から拠点を東京に移し、フリーランスのライターとして活動。各種ウェブメディア、企業広報誌などで主にインタビュー記事を担当するほか、外資系企業のための日本語コンテンツ監修、翻訳(英語→日本語)も手掛ける。 【受賞歴】 サントリー「横浜開港150周年記念エッセイコンテスト」最優秀賞受賞、 JR東日本「列車の旅エッセイコンテスト」最優秀賞受賞 など 【資格】 英検1級、ファイナンシャル・プランナー(AFP) 【暮らし】 仕事でもプライベートでも「いろんなところに行って、いろんな人に会う」のが信条。好きな旅のスタイルは鉄道旅。最近は家族で秘境駅巡りを楽しんでいる。大型犬好きで、これまでに飼った犬種はドーベルマンとラブラドール・レトリバー。

続きを読む

「ライフスタイル」の人気記事RANKING