犬と行ける関西の旅行まとめ。おすすめの人気宿泊施設5選

今回は、関西での特別な時間にぴったりの宿泊施設をご紹介します。これら人気の宿はゴージャスな雰囲気に包まれたスイートルームや、心地よい機能を備えたヴィラ、施設内で楽しめるアクティビティや身体を癒してくれる天然温泉、毎食が楽しみになる多彩なメニューのお食事と、どれも贅沢な魅力ばかり。ぜひ気になる宿をチェックしてくださいね。

  • 公開日:
犬と行ける関西の旅行まとめ。おすすめの人気宿泊施設5選

「マリントピア・ザ・スイート」(京都/天橋立)

マリントピア・ザ・スイート 京都 天橋立

「マリントピア・ザ・スイート」は、近年、「海の京都」として話題の京丹後地域で、青く美しい宮津湾を見下ろす高台に佇んでいます。

全室スイートルーム仕様のヴィラが立ち並ぶリゾート内で、愛犬と宿泊できるヴィラは「スイート・ドッグ」と「スタンダード・ドッグ」の2棟。ヴィラには、芝生のドッグランやバーベキューサイト、プール(人間専用)が完備されています。

お食事は、ヴィラ内のキッチンで自炊したり、お庭でバーベキューを楽しむのもよいですが、ヴィラ併設の囲炉裏部屋(個室)で、囲炉裏コース料理もおすすめです。

ヴィラの近くには昔ながらの風情ある町並みが残っていて、愛犬とのそぞろ歩きにぴったり。天橋立周辺には古刹・智恩寺の門前町が立ち並び、お土産屋さんの軒先を覗きながらのお散歩も楽しめます。
智恩寺は境内にも愛犬が入ることができるので、マナーを守って一緒にお参りしてみてはいかがでしょうか?
「マリントピア・ザ・スイート」のすぐ近くには、関西初のドッググランピング施設「ドッググランピング京都天橋立」も。「マリントピア・ザ・スイート」の姉妹施設なので、目的や季節、一緒に行くメンバーに応じて、使い分ける飼い主さんも多いそうですよ。

「海のホテル 島花」(兵庫/淡路島)

海のホテル 島花 兵庫 淡路島

冬でも比較的温暖な気候で知られ、四季を通じて多彩な楽しみが味わえるリゾートアイランド・淡路島にある「海のホテル 島花」。

「海のホテル 島花」には本館のドッグフレンドリールームと愛犬同伴専用のドッグヴィラがあり、お好きなタイプを選べるドッグフレンドリーなホテルです。

ドッグヴィラの目の前には天然芝のドッグランが。好きな時間に思い切り愛犬と遊ぶことができるのが嬉しいですね。

ほっと一息入れたい時は本館カフェへ。リードをつけていれば愛犬と一緒にお茶を楽しむことができます。
なお、本館内のレストランは愛犬の同伴はできないので、愛犬と一緒に食事を楽しみたい場合は、ルームサービスを利用してお部屋で過ごすのがおすすめです(要予約)。

ドッグヴィラ、本館のドッグフレンドリールーム、どちらに泊まるにしても夜のお楽しみはホテル自慢の良質な天然温泉です。特にドッグヴィラには温泉露天風呂が付いており、プライベートな雰囲気を味わいながらゆったり楽しむことができます。

「NESTA RESORT KOBE:ネスタリゾート 神戸」(兵庫県/三木)

NESTA RESORT KOBE:ネスタリゾート 神戸 兵庫県 三木

国内にいながらにして海外リゾートのような開放的な雰囲気を満喫できるNESTA RESORT KOBE(ネスタリゾート 神戸)。

リゾート内には様々なタイプの宿泊施設が点在していますが、まずは、施設内随一のゴージャスさを誇る「ロイヤルスイートA」へ。

1,600㎡を超える広大な敷地に建つ大型ヴィラは最大8名での利用が可能。お部屋の中には、アイランド型のキッチンや、暖炉のあるリビングダイニング、そして二つのベッドルームとバスルームを完備。部屋の外には、全天候型の広々としたバーベキュースペースや四季を問わず利用可能なプール、サウナ、ジャグジーもあります。

ロイヤルスイートに泊まる方は「おこもり滞在」を好む方が多く、室内でルームサービスや手作りの料理を楽しむことが多いそうですが、施設内にあるイタリアンや和食などが楽しめるレストランに足を運ぶことも可能です

「もっとカジュアルに楽しみたい」という方には、戸建て別荘スタイルのお部屋「メゾネットスイート」がおすすめ。

1階にはキッチンとリビング、2階にはベッドルームとバスルームがあり、コンパクトながらとても使い勝手の良い間取りになっています。

リビングと繋がる広いウッドデッキには、アメリカ・Weber社製のバーベキューコンロがあり、愛犬と一緒に本格的なバーベキューを楽しむことができます。必要な備品はすべて揃っており、事前予約すれば食材も用意してもらえるので特別な準備や後片付けは不要です。

日帰りで楽しみたい方には、快適なキャビンと開放的なウッドデッキを貸切で使える「グランピングキャビン」でのバーベキューがおすすめです。

ネスタリゾート 神戸では、宿泊施設だけではなく、ワイルドカヌーやスカイジャングルなど多彩なアクティビティ施設が揃っています。パーク内で毎晩開催されているイルミネーションイベント「NESTA illumina」も、夜のお散歩にぴったりです。

「ホテルビワドッグ」(滋賀/琵琶湖)

ホテルビワドッグ 滋賀 琵琶湖

日本最大の湖・琵琶湖畔に建つ「ホテルビワドッグ」は、愛犬への心遣いに定評があり、上質なホスピタリティが感じられると人気のドッグリゾートホテル。

コテージを含め、6タイプある全ての客室が琵琶湖に面しているため、全室で贅沢なレイクビューが楽しめます。

客室内はすべてのスペースで愛犬と過ごすことができ、ベッドの上もOK。いつも飼い主さんと一緒に寝ている愛犬も、ひとつのベッドで眠ることができるので、旅先でも心からくつろげることでしょう。

食事は、愛犬と一緒にダイニングレストランで。愛犬用の食事ももちろん用意されています(要予約)。
そして、ロビーラウンジの一角にあるカフェ&バーは、昼はカフェ、夜はバーとして楽しめる憩いのスペース。こちらには愛犬のためのカップケーキのメニューが用意されています。

愛犬同伴専用宿なので、愛犬と飼い主さん両方が誰にも気兼ねすることなくリラックスして過ごすことができます。スタッフの皆さんのきめ細やかなサービスと温かな心遣いも感じ、上質で快適な滞在ができるでしょう。

「レジーナリゾートびわ湖長浜」(滋賀/長浜)

レジーナリゾートびわ湖長浜 滋賀 長浜

豊臣秀吉ゆかりの歴史深い町、長浜。琵琶湖の夕陽と温泉で知られるこの地に、レジーナリゾートブランドによる西日本初進出の湯宿「レジーナリゾートびわ湖長浜」が佇んでいます。

陽光が差し込む明るいロビーは温かな雰囲気があり、ゆったりくつろげるカフェのような趣があります。
部屋から見える景色は絶景。全室から琵琶湖の景色が望めるように、客室や露天温泉が配置されています。

また、1階の客室にはすべて専用ドッグランが付いているので、ほかの犬が苦手という愛犬も、安心して遊ぶことができます。温泉で体を温めながら、愛犬がドッグランで遊んでいる姿を眺めることもできます。

「レジーナリゾートびわ湖長浜」の良さは景色だけでなく、お料理も。
隣接する明治創業の老舗料亭旅館・浜湖月の懐石料理を客室でいただくことができます。
愛犬用のメニューもあり、琵琶湖の宝石と呼ばれる「びわます」の蒸し焼きや近江牛のポワレ、鹿肉のローストなど、6種類のメニューからセレクトが可能です。

こちらの宿も愛犬同伴専用なので、滞在中は安心してのびのび過ごせます。目の前に広がる琵琶湖の眺望や美味しいお料理を、愛犬と一緒に心ゆくまで堪能できる「レジーナリゾートびわ湖長浜」。コンパクトながらもドッグフレンドリーな魅力に溢れた宿です。

まとめ

レジーナリゾートびわ湖長浜 景色

贅沢な気分を味わえるリゾートから、愛犬とゆったりできる絶景の宿まで、それぞれに魅力的な個性があるので、どう過ごしたいかによって選んでみてくださいね。

Pally編集部ではANAのマイルが貯まる、使える宿泊施設もご紹介しています。国が旅行費を補助するGoToキャンペーンの対象にもなるので、愛犬との旅の予約をする時は、ぜひチェックしてみてください。
マイルが貯まる、使える。愛犬旅のご予約はこちらから

編集部のおすすめ記事

今週の「旅行」記事ランキング