【那須】愛犬と森の「離れ」でのんびり。大自然に抱かれる極上の休日“ホテルエピナール那須”

那須の大自然に抱かれた人気の高原リゾート「ホテルエピナール那須」。5万坪を超える広大な敷地には、愛犬同伴客限定のホテルやドッグラン、愛犬用アイテムが作れる体験工房など、愛犬と一緒に楽しめるスポットが点在しています。今回は食事もお部屋で愛犬と一緒に食べられる、おこもり休暇にぴったりのプランをご紹介します。

【那須】愛犬と森の「離れ」でのんびり。大自然に抱かれる極上の休日“ホテルエピナール那須”

1日6組限定。愛犬家のための特別な「離れ」へ

豊かな森の中に佇むホテルエピナール那須

那須連山の麓、豊かな森の中に佇むホテルエピナール那須。

ホテルのシンボル・ツインタワー(メインタワー・アネックスタワー)の「離れ」として建てられた「テラス棟」は全6室。
しかも、全室が愛犬連れ限定という特別な宿泊施設です。

テラス棟専用フロントだから混雑とは無縁。チェックイン/アウトもスムーズ

テラス棟専用フロントだから混雑とは無縁。チェックイン/アウトもスムーズ

テラス棟に到着したら、まずは2階の専用フロントへ。
笑顔いっぱいのスタッフと看板犬の「こなすちゃん」が出迎えてくれます。

こなすちゃんは、某旅行予約サイトの看板犬ランキングで2位に輝いたこともある人気者。
常連客の皆さんにはファンも多く、中には毎年こなすちゃんの誕生日に宿泊し、プレゼントを贈ってくれる方もいるそうです。

湖を望む客室は、目的や人数に応じて選べる3種類

おだやかな光が差し込むスイートルーム

おだやかな光が差し込むスイートルーム

全6室のテラス棟の客室は、スイート(44㎡、定員4名)、デラックス(32㎡、定員3名)、スーペリア(24㎡、定員2名)の3種類。

目的や人数に応じて使い分ける飼い主さんが多いそうです。

無料で使える愛犬用アイテムが充実

無料で使える愛犬用アイテムが充実

落ち着いた色味のインテリアでまとめられたシックな室内には、どのタイプのお部屋にも愛犬用のケージやソファのほか、愛犬と快適に過ごすのに欠かせない細々としたアイテムが充実。

お客様から「トイレシートやクリーナーがあって助かった」という声がよく聞かれるというのも納得です。

エリア最大級の広々ドッグランで思いっきり遊ぼう!

思いっきり走り回れる広い大型犬用ドッグラン

思いっきり走り回れる広い大型犬用ドッグラン

お部屋に到着して少し休憩したら、テラス棟の宿泊者は毎日朝6時~日没まで無料で利用できるドッグガーデンへ遊びにでかけましょう!

ドッグガーデン内には那須エリア最大級の広さを誇るドッグランが。
テニスコート2面分の広さがある大型犬エリアやフリーエリアのほか、小型犬専用エリアも備えているので、大型犬が苦手な小型犬も安心して遊ばせることができます。

遊びすぎて汚れてしまっても大丈夫。
テラス棟にある「ドッグシャンプールーム」で愛犬を洗ってあげることができます。
シャンプー、リンスだけでなくドライヤーやタオルも用意されているので、手ぶらで利用できるのも嬉しいところです(利用料:1,100円(税込)、利用時間:9時~20時)。

愛犬と一緒に手作り体験!工房で思い出の一品を

世界に1つだけのアイテムを手作りで

世界に1つだけのアイテムを手作りで

そして、滞在中にぜひ愛犬と一緒に訪れてほしいのが、敷地内にある体験工房「和楽日(わらび)」。

工房では専門講師の指導のもと、シルバーアクセサリーや日本を代表する革ブランド「栃木レザー」を使った革小物など、様々なアイテムを手作りすることができます。

愛犬家に人気の、首輪やチャームなどの愛犬用レザーアイテム

愛犬家に人気が高いのは、首輪やチャームなどの愛犬用レザーアイテム。

バギーやケージ、キャリーに入っていれば愛犬も工房に入ることができるので、愛犬に似合う色やサイズをその場で確かめながら、世界に1つだけのとっておきの一品を作ることが可能。

何より、工房での楽しい時間を愛犬と共有できるのが嬉しいですね。

※混雑状況によっては愛犬が入場できない場合もあります

夕食も朝食もお部屋でまったり。那須の新鮮食材を満喫しよう

お部屋でのんびり食事が楽しめる「部屋食プラン(洋食)」

日が暮れてきたら、いよいよお楽しみのディナータイム。

ホテルエピナール那須には本格的なフルコースディナーを楽しめるレストランもありますが、今回は愛犬と一緒にお部屋でのんびり食事が楽しめる「部屋食プラン(洋食)」をチョイス。

新鮮野菜たっぷりの前菜、魚料理、肉料理、デザートまで全7品の贅沢なコースディナーを、ルームサービスでいただくことができるプランです。

ルームサービスと思えない本格ディナーコースを愛犬と一緒に

レストランに行く場合は、愛犬をお部屋でお留守番させたりホテルの一時預かりサービスを利用したりしなくてはなりませんが、このプランなら愛犬と離れ離れになることなく一緒に食事を楽しむことができます。

愛犬用メニュー「さつまいもバーグプレート」

愛犬用メニュー「さつまいもバーグプレート」

嬉しいことに、チェックイン時に申し込めば、愛犬用のメニューもルームサービスでオーダーが可能。

全5種類ある愛犬用メニューはいずれも愛犬の健康を考慮して動物性タンパク質に野菜を組み合わせたワンプレートメニュー(全メニュー880円(税込))。

スモークチキンプレート

スモークチキンプレート

中でも「さつまいもバーグプレート」と「スモークチキンプレート」の人気が高いそうです。

もちろん、持参したいつものフードを与えるのも良いですが、せっかくのお泊り旅行、愛犬にもちょっぴり贅沢なディナーを楽しませてあげてはいかがでしょうか。

愛犬とお散歩で森の空気を満喫

温泉大浴場(ホテル棟本館)

温泉大浴場(ホテル棟本館)

森に囲まれたホテルエピナール那須の夜はとても静か。

ホテル棟が大勢の宿泊客で賑わう日も、テラス棟では「離れ」ならではの落ち着いた時間を楽しむことができます。
実際に宿泊した方から「のんびりゆっくり過ごせた」という感想が寄せられることも多いそう。

愛犬がお部屋でお留守番ができるようなら、ホテル棟の大浴場で那須の大地が育んだ上質な温泉で日頃の疲れを癒やすのもおすすめです。

森の中に整備された散歩道

森の中に整備された散歩道

翌朝はぜひ早起きして、愛犬と敷地内のお散歩へ。
お部屋に「お散歩セット(ミニトートバック、マーキング用ウォーター、うんち袋)」が備え付けられているので、忘れずにもっていきましょう。

木々の中を縫うように続く散歩道を歩けば、那須の自然を全身で感じられるよう。
四季によって全く違う景色・雰囲気が楽しめるのも、ホテルエピナール那須にリピーターが多い理由の1つ。
春から夏は鮮やかな緑、秋は燃えるような紅葉、そして冬は雪化粧する那須連山など、都会では味わえない豊かな自然の表情を間近に感じることができます。

プライベート感あふれる高原リゾートを愛犬と一緒に楽しむ大人の旅、皆さんも計画してみませんか?

おわりに

大田原産 前田牧場のドライエイジングビーフ

今回はお部屋で食事が楽しめる「部屋食プラン」をご紹介しましたが、より豊富なメニューが楽しめるレストランの利用もおすすめです。

スタッフのイチオシメニューは、ホテル棟13Fにあるフレンチレストラン「メリメランジュ」のシェフおすすめコース8,580円(税込)のチョイスメニューとして提供されている「大田原産 前田牧場のドライエイジングビーフ」(コース料金に+990円(税込))。

低温で約3~4週間、乾燥・熟成させた肉の独特の熟成香が楽しめる、ここだけの特別な一皿を、ぜひお試しください。

同レストランへの愛犬の同伴はできませんが、テラス棟に宿泊中の愛犬はテラス棟内の「ドッグキャビン」に無料で預けることができます。

施設基本情報

ホテルエピナール那須

【住所】〒325-0302栃木県那須郡那須町大字高久丙1番地
【電話】0287-78-6000
【チェックイン/アウト】15:00/11:00
【宿泊料金】季節、プランにより異なります。詳しくは下記公式HPでご確認ください。
【愛犬用サービス】ドッグラン(宿泊者無料)、ドッグシャンプールーム(有料、事前予約制)、一時預かり(宿泊者無料、事前予約制)
【アクセス】東北道那須ICより約10分/JR那須塩原駅からシャトルバス(予約制、愛犬乗車可能)で約30分
【駐車場】有り(無料)
【公式HP】https://www.epinard.jp/pet/

ペット宿泊基本情報

・同伴可能種別  犬のみ
・同伴可能サイズ  制限なし(生後6か月以上のみ可)
・頭数制限  1部屋あたり小型犬:3頭まで 中型犬:2頭まで 大型犬:1頭のみ※ドッグキャビン(ホテル内のペットホテル)との併用不可
・宿泊料金(税込)  小型・中型犬1頭あたり1,980円/大型犬1頭あたり2,200円
・同伴条件   1年以内に狂犬病予防注射および伝染病混合ワクチン接種(5種)を受けていること/基本的なしつけが出来ていること/生理中・妊娠中でないこと
・客室への同伴  可(テラス棟のみ)
・客室でフリーにする  可
・レストランへ同伴  不可
・共有スペースへ同伴 可(テラス棟のみ)
・立ち入り遠慮スペース ホテル棟、アネックス棟
・ペット食事  さつまいもバーグプレート、スモークチキンプレートなど全5種 いずれも880円(税込)
・備え付け備品  ケージ(幅120cm×奥行70cm×高さ100cm)/フードボウル(ウェルカムおやつ付き)/トイレシート/お散歩グッズ(ミニトートバック、マーキング用ウォーター、うんち袋)/消臭スプレー/うんち用ごみ箱/虫よけスプレー/布団用ブラシ/抜け毛取りクリーナー/フロアワイパー/ウェットティッシュ/ポケットティッシュ
・持参するもの  寝具、おもちゃ、その他普段利用しているもの

ライタープロフィール

相山 華子 Hanako Aiyama

相山 華子 Hanako Aiyama

【経歴】 1997 年慶應義塾大学卒業。同年、株式会社山口放送(日本テレビ系列)に入社、テレビ報道部記者として各地を取材。99 年、担当したシリーズ「自然の便り」で日本民間放送連盟賞(放送活動部門)受賞。同社退社後、2002 年から拠点を東京に移し、フリーランスのライターとして活動。各種ウェブメディア、企業広報誌などで主にインタビュー記事を担当するほか、外資系企業のための日本語コンテンツ監修、翻訳(英語→日本語)も手掛ける。 【受賞歴】 サントリー「横浜開港150周年記念エッセイコンテスト」最優秀賞受賞、 JR東日本「列車の旅エッセイコンテスト」最優秀賞受賞 など 【資格】 英検1級、ファイナンシャル・プランナー(AFP) 【暮らし】 仕事でもプライベートでも「いろんなところに行って、いろんな人に会う」のが信条。好きな旅のスタイルは鉄道旅。最近は家族で秘境駅巡りを楽しんでいる。大型犬好きで、これまでに飼った犬種はドーベルマンとラブラドール・レトリバー。

続きを読む

編集部のおすすめ記事

今週の「旅行」記事ランキング