FIAT 500(フィアット チンクエチェント)で愛犬と出かけよう!気分が上がる“おでかけアイテム”

今日は愛犬と一緒にかわいい真っ赤なFIAT 500で東京・汐留のイタリア街へ。素敵なカフェやショップが立ち並ぶ石畳の街を歩くから、いつもよりちょっぴりオシャレして出かけたいですよね。そんな高感度な飼い主さんに、とっておきのイタリア生まれの愛犬用アイテムをご紹介します!

  • 公開日:
  • 提供元 : FCAジャパン株式会社
FIAT 500(フィアット チンクエチェント)で愛犬と出かけよう!気分が上がる“おでかけアイテム”

オシャレな街歩きにぴったり。こなれ感ただようイタリアメイドの愛犬用アイテム

丸ごと洗えるキャリーバック 2.8ドゥエプントオット「アニー」

2.8ドゥエプントオット「アニー」

撮影協力「Comfort Stand」 03-6803-4823

愛犬が歩き疲れたときなどに、サッと入れてあげられるキャリーバッグは街歩きの必需品。

バッグを肩にかければ両手が自由に使えるので、カフェでのカウンター越しのやり取りもスムーズです。

今回選んだのは、イタリア発の人気愛犬ブランド2.8(ドゥエプントオット)の「アニー」。

2.8のキャリーバッグ「アニー」

2.8のキャリーバッグ「アニー」 ライトグレー37,950円(税込)、
ワックス仕上げを施したブラック/ワインレッドは各39,710円(税込)

トスカーナの職人が1つひとつ縫い上げる洗練されたデザインのバッグは、愛犬に優しい100%天然素材。

内側のボアウールはマジックテープで取り外せるようになっていて、暑い季節はさっぱりしたコットンキャンバス(別売)に取り替えることもできます。

外側は革ではなくセルロースファイバーという紙素材なのでとても軽く、愛犬を入れての移動に最適。

内側・外側ともに丸ごと水洗いOK、汚れを気にせず使えるのも嬉しいところです。

イタリアのクラフトマンシップが光る「リード&カラー」

「Da Vinci」のAnna leatherシリーズのリード&カラー

せっかくのおでかけなので、愛犬もいつもより少しだけドレスアップを。

トスカーナ生まれの愛犬ブランド「Da Vinci」のAnna leatherシリーズのリード&カラーは、パッと目を引く深い赤、上品に輝くメタル、自然な風合いのステッチなど、ひと目見ただけで上質さが伝わってくる、イタリアンハンドクラフト。

「Da Vinci」のAnna leatherシリーズのリード&カラー

Da Vinci 「Anna leather greyhound collar(カラー)」 各色5,940円(税込)、
「Anna leather leash(リード)」 各色 Mサイズ 6,380円 Lサイズ 7,480円(ともに税込)

リード・カラーともに滑らかなカーフレザー(生後6ヵ月以内の子牛の革)を使用、カラーは首に食い込まないよう革と革の間に薄く詰め物をして柔らかく仕上げるなど、随所に愛犬への心遣いが感じられます。

身に付けるだけで愛犬がいつもより凛とした表情を見せてくれる、とっておきのオシャレアイテムとして揃えておきたい逸品です。

エチケット袋をスマートに取り出せる「サニタリーポーチ」

2.8サニタリーポーチ「オリヴィエロ」

愛犬の排泄物処理に使うエチケット袋も、おでかけの必需品。
おしゃれに持ち歩くなら、こんなスタイリッシュなサニタリーポーチはいかがでしょう。

コンパクトな四角形のポーチは軽くて丈夫な新素材セルロースファイバー製。

一見、サニタリーポーチとはわからないデザインなので、ベルトループやバッグの持ち手にフックで取り付けておいても違和感なく使えます。

2.8サニタリーポーチ「オリヴィエロ」

さらに、その構造もとても秀逸。
裏側に袋を取り出す穴が開いていて、さっと引っ張るだけでエチケット袋を取り出せるようになっています。

これならいざというときに慌てずスマートに排泄物の処理ができそうですね。

2.8フードコンテナー「ベレニーチェ」

2.8サニタリーポーチ「オリヴィエロ」 各7,040円(税込)、
2.8フードコンテナー「ベレニーチェ」 各16,720円(税込)

同素材のバッグ「フードコンテナー」とペアで使うとオシャレ度がさらにアップ。
同系色でまとめても、あえて色違いで揃えても素敵ですね。

フードコンテナーはフードだけでなくフードボウルやペットボトルなども入るたっぷりとした大きさなので、愛犬との旅行用に1つ持っておくと便利です。

おでかけ先でもほっこり快適に。「トラベルマット」

2.8トラベルマット「スティーヴ」

※停車した状態で撮影しています。走行中、愛犬はキャリーやクレートに入れて、シートベルトなどで固定しましょう

お出かけに1枚持っておくと重宝する、マット。

お気に入りのマットをドライブ中の車内やカフェなどで敷いてあげるだけで、ほっこりと寛げるスペースのできあがり。

2.8トラベルマット「スティーヴ」

2.8トラベルマット「スティーヴ」 27,610円(税込)

イタリアの愛犬ブランド2.8ドゥエプントオットのトラベルマット「スティーヴ」は、丈夫なイタリアンレザーの取っ手付きで、折り畳んでホックで留めればバッグのような形状になり、スマートに持ち運び&収納ができるすぐれものです。

外側は丈夫で自然な風合いが魅力のジュート(黄麻)、内側はモコモコした手触りが優しいウールボア素材。

1つ車に積んでおくと、ピクニックやキャンプなどいろんな場面で活躍しそうですね。

便利な収納付き!お出かけ気分盛り上がる「クレート」

BAMAPETペットキャリー「トランスポーターTOUR」

移動中の車内はもちろん、おでかけ先のカフェやレストランでも、愛犬が落ち着けるキャリーやクレートを持っておくと安心です。

ライトグレーとブラウン、そしてパープルの配色がおしゃれなこちらのキャリーは、イタリア・トスカーナ生まれのペット用品ブランド「BAMAPET」の「トランスポーターTOUR」。

BAMAPETペットキャリー「トランスポーターTOUR」

BAMAPETペットキャリー「トランスポーターTOUR」 9,065円(税込)

肘にかけられるようハンドル(持ち手)があえて長めにデザインされていて、持ち運び中も両手が自由に使えるから、何かと荷物の多いおでかけにとっても便利。

上部には小さな収納がついていて、専用の食器がセットされています。
フードやおやつをいれておけば、即席の愛犬用ピクニックテーブルのできあがり!おでかけ気分が一気に盛り上がりますね。

シートベルトで固定できるので、ドライブケージとしても利用できます。

いちいちかわいい!FIAT 500って、どんな車?

いちいちかわいい!FIAT▲500って、どんな車?

FIAT 500

FIAT 500は丸くてキュートなフォルム、ビビッドなカラー、にっこり笑っているかのようなフロントフェイス、チェックのシートなど、どこをとっても、とにかくかわいいコンパクトカー。

小回りがきく車体は細い道や曲がり角が多い道でもスイスイ進めるから、街を走るのにもぴったりです。

ドライブが楽しくなるポップなFIATオリジナルのペットアイテム

ドライブが楽しくなるポップなFIATオリジナルのペットアイテム

ペットクッションベッド5,984円(税込)、ペット ソフトトイ フライングディスク1,683円(税込)、
ペットソフトトイボーン/クロス各1,403円(税込)

※停車した状態で撮影しています。走行中、愛犬はキャリーやクレートに入れて、シートベルトなどで固定しましょう

実はFIATには愛犬用アイテムも充実。

ボディとおそろいの赤がキュートなトートバッグ、おでかけ先で遊べるフライングディスクから車内でも寛げるクッションベッドなど、ついつい集めてしまいたくなるかわいさです!

FIATのオフィシャルオンラインストアで購入できるので、ぜひチェックしてみてください。

https://www.fiat-official.shop/

ボディカラーとおそろいのバッグでコーディネートを楽しもう!

ボディカラーとおそろいのバッグでコーディネートを楽しもう!
ペットトートバッグ 6,078円(税込)

そのかわいらしさと抜群の存在感で、街ゆく人の目を惹くFIAT 500。
愛犬とのおでかけもチンクエチェントに乗る日は、いつもよりちょっとオシャレをしたくなってしまいます。

みなさんも、お気に入りの愛犬グッズをチンクエチェントに積み込んで、街歩きにでかけてみませんか?

FIAT▲500

商品問い合わせ先

FIAT 500/FIAT
https://www.fiat-auto.co.jp/

FIATオフィシャルストア(グッズ)
https://www.fiat-official.shop/

2.8(ドゥエプントオット)/株式会社生成インターナショナル
https://www.maison-pou.com
サニタリーポーチとフードコンテナーは現在オンラインでは販売していません。
詳細・お買い求めは☎03-5717-9988まで。

DaVinci/株式会社ハヤブサ
https://luxcolle.com/
※DaVinciのオンライン掲載は2020年11月を予定しています。

BAMAPET/株式会社ALLFORWAN
https://www.allforwan.jp/

ライタープロフィール

相山 華子 Hanako Aiyama

相山 華子 Hanako Aiyama

【経歴】 1997 年慶應義塾大学卒業。同年、株式会社山口放送(日本テレビ系列)に入社、テレビ報道部記者として各地を取材。99 年、担当したシリーズ「自然の便り」で日本民間放送連盟賞(放送活動部門)受賞。同社退社後、2002 年から拠点を東京に移し、フリーランスのライターとして活動。各種ウェブメディア、企業広報誌などで主にインタビュー記事を担当するほか、外資系企業のための日本語コンテンツ監修、翻訳(英語→日本語)も手掛ける。 【受賞歴】 サントリー「横浜開港150周年記念エッセイコンテスト」最優秀賞受賞、 JR東日本「列車の旅エッセイコンテスト」最優秀賞受賞 など 【資格】 英検1級、ファイナンシャル・プランナー(AFP) 【暮らし】 仕事でもプライベートでも「いろんなところに行って、いろんな人に会う」のが信条。好きな旅のスタイルは鉄道旅。最近は家族で秘境駅巡りを楽しんでいる。大型犬好きで、これまでに飼った犬種はドーベルマンとラブラドール・レトリバー。

続きを読む

編集部のおすすめ記事

今週の「お出かけ」記事ランキング