【軽井沢】ペットと泊まれる宿7選|日本屈指の避暑地で愛犬と過ごす休日

のんびりと過ごせる軽井沢は、都心からもアクセスしやすい人気の避暑地です。愛犬と観光を楽しめるエリアでもあるので、ペットとの旅行にぴったり!この記事では、軽井沢で愛犬と泊まれる宿を7つご紹介します。非日常的な贅沢を味わえるホテルから、のんびりとただ何もしない時間を満喫できる宿まで、宿泊してみたい施設ばかりです。

  • 公開日:
【軽井沢】ペットと泊まれる宿7選|日本屈指の避暑地で愛犬と過ごす休日
出典 : pixta_61742940

犬と泊まれるホテル①「貸別荘FURUYA しらかばテラス」

犬と泊まれるホテル①「貸別荘FURUYA しらかばテラス」

軽井沢駅から車でほんの15分とは思えない約2,000坪の広大な敷地に、全6棟のコテージが点在する別荘地「貸別荘FURUYA しらかばテラス」。
個性的な各コテージはすべてプライベートドッグラン付きで、愛犬との宿泊が可能です。

6棟の中で最も広いウッドデッキがついた2階建てのコテージ「キビタキ棟」は、高さ約160cmもあるフェンスに囲まれているので、愛犬が外に飛び出してしまうおそれもなく、安心して遊ばせることができます。

ドッグランを見渡すように設置された広いウッドテラスにはほとんどの部分に屋根があり、簡単なテーブルセットも完備。
軽井沢の夏は天候が急変しやすいことで知られていますが、ここなら多少の雨が降ってもティータイムやBBQを楽しむことができますね。

ウッドデッキに繋がる1階のLDKは30畳もの広さ。
清潔なキッチンには便利な調理家電や食器類が充実していて、使い勝手が良いのも魅力です。

寝室がある2階は愛犬の利用はできませんが、1階は愛犬を自由に過ごさせることができるので、自宅にいるときと同じように過ごすことができるでしょう。

室内で過ごすのに飽きたら、愛犬と一緒にお散歩へ出かけましょう。
「貸別荘FURUYA しらかばテラス」の周辺は、開放的な草原や畑が広がる里山エリア。
旧軽井沢銀座周辺の賑やかな観光地とはまた違う、おだやかな軽井沢の魅力を知ることができます。

翌朝は、地元で人気の「エロイーズカフェ」でちょっと贅沢なモーニングをいただきましょう。
完全予約制(当日予約も可)なので、混雑や行列の心配はありません。

都心からほんの数時間で「非日常」が味わえる軽井沢は、夏も過ごしやすい気温の日が多く、愛犬と楽しむのにぴったりのリゾートです。
「貸別荘FURUYA しらかばテラス」なら、プライベートを大切にした時間を過ごせます。

犬と泊まれるホテル②愛犬家が作った愛犬のための貸別荘「セルム北軽井沢」

犬と泊まれるホテル②愛犬家が作った愛犬のための貸別荘「セルム北軽井沢」

人混みを避けて静かに過ごしたい……。
そんな方には、愛犬も一緒に泊まれる貸別荘「セルム北軽井沢」でのおこもり休暇がおすすめです。

温かみのある木造のコテージは、「軽井沢」「別荘」と聞いて誰もが思い浮かべるイメージそのもの。

広々としたテラスはもちろん、敷地内のすべての場所に愛犬の同伴がOK。
というのも、ここは愛犬家で愛玩動物飼養管理士・ペット共生住宅管理士でもあるオーナーが、「愛犬と一緒に楽しめる別荘」をコンセプトに、愛犬の足が滑りづらい床材や脱走防止ゲートの設置など細部までこだわり抜いて作った特別な貸別荘だからです。

完全なプライベート空間なので他の人の目を気にせず、自宅にいるときのように人も犬も肩の力を抜いて過ごせるでしょう。

コテージに隣接した広いプライベートドッグランでは、他の犬や人に気を遣う必要がないので、愛犬を自由に過ごさせることができます。
ドッグランの周囲はしっかりフェンスで囲まれているため、愛犬が勝手に外に出てしまう心配もありません。

夕食は室内にあるダイニングテーブルでもいただけますが、せっかくならテラスでいただくのがおすすめ。
キッチンには圧力鍋やホットプレートなどの調理器具や食器が一通り揃っているので、好みの食材さえ持ち込めばOKです。

さらに、トイレトレーニングができている愛犬なら寝室への入室はもちろん、ベッドに上がってもOK!

また「セルム北軽井沢」には無料Wi-Fiが完備されているので、パソコンを持ち込めば、リモートワークも可能。
愛犬と長期滞在するのもアリです。

犬と泊まれるホテル③愛犬と自然を満喫「DOG DEPT GARDEN HOTEL 軽井沢」

犬と泊まれるホテル③愛犬と自然を満喫「DOG DEPT GARDEN HOTEL 軽井沢」

アメリカ西海岸・サンタモニカをコンセプトにしたオシャレなアイテムで知られる大人気ブランド「DOG DEPT」がプロデュースする「DOG DEPT GARDEN HOTEL 軽井沢」。
1,300坪を超える広い敷地に、ホテル、ドッグラン、レストランなどが点在するリゾートです。

「DOG DEPT GARDEN HOTEL」は、Natural・Brown・BlueそしてRedの全4棟。
4棟計15部屋すべてが角部屋で、室内のインテリアは、全室異なるコーディネートが施されています。

そのひとつである、サンタモニカの海をイメージしたBlue棟。
リビングには座り心地の良さそうなブルーのソファがあり、愛犬もリラックスできそう。
愛犬用のレンタルナイトウェアもあるので、ぜひ利用してみてください(無料)。

「DOG DEPT GARDEN HOTEL」の顔ともいえる、フロントヤードのドッグランにも足を運んでみましょう。
一面にウッドチップが敷き詰められたドッグランは、思わず飼い主さんも笑顔になってしまう快適空間。
このすぐそばには、屋内ドッグランも併設されています。
お天気を気にせず愛犬をこころゆくまで遊ばせることができるのが嬉しいですね。

遊び疲れたら、ドッグランのすぐそばにあるカフェレストランで休憩を。
レストランでは本格的なコース料理をいただくこともできますが、ドリンクだけの利用もOKです。
晴れた日は、オープンテラスで愛犬と心地良い時間を過ごしてください。

また、GARDEN内の施設でショッピングを楽しむのもアリ。
DOG DEPTの定番アイテムや今シーズンの最新アイテムが揃うショップでお土産を探してみてください。
飼い主さんと愛犬がおそろいで楽しめるおしゃれなアイテムも揃っているので、要チェック!

一般的なホテルよりもずっとプライベート感が強く、まるで別荘のような感覚で使える「DOG DEPT GARDEN HOTEL」。
リゾートの賑わいと別荘の静けさを両方満喫できる贅沢な時間を、愛犬と一緒にお楽しみください。

犬と泊まれるホテル④フルコースディナーも愛犬と一緒に「ルシアン旧軽井沢」

犬と泊まれるホテル④フルコースディナーも愛犬と一緒に「ルシアン旧軽井沢」

ドッグフレンドリーな街・軽井沢ですが、その中でも愛犬家の絶大な支持を誇るのが「ルシアン旧軽井沢」。
人気の秘密は、なんといっても愛犬向けの館内設備やサービスの豊富さです。
チェックイン後は特に外出などしなくても、お部屋やホテル館内で愛犬と一緒に大満足の時間を過ごすことができます。

また「ルシアン旧軽井沢」は全室愛犬との利用が可能。
客室内では、愛犬をリードで繋いだりケージに入れたりする必要もないので、自宅にいるときと同じようにのびのびと過ごすことができます。
フロントで無料貸出してくれる専用マットを敷けば、ベッドに愛犬を上がらせることも。

お天気が良ければ、約40㎡ある広い屋外ドッグラン(無料)で運動不足を解消しましょう。
ウッドチップが敷いてあるので、足や腰への負担が比較的軽く、たくさん走り回っても安心です。

1階にあるおしゃれな屋内ドッグサロンも人気。
SNS映えしそうなフォトコーナーや愛犬用の衣装が用意されているので、おめかしして記念撮影を楽しんでみては?

ドッグランやサロンで遊んだ後は、ホテル自慢の「ペット用貸切風呂」へ(有料)。
ペット単独での利用は不可なので、専用ウェアに着替えて飼い主さんも一緒にバスルームへ。
ペットバスのお湯は温泉ではありませんが、好みの入浴剤を入れて楽しむこともできます。
毛のタイプに合わせたシャンプーが用意された細やかさも、嬉しい配慮です。

愛犬と一緒に楽しめるレストラン「Calme Vent (カルム・ヴァン)」でのお食事も、「ルシアン旧軽井沢」の魅力の1つ。
一般的に愛犬が同伴できるレストランのお料理はカジュアルなものが多いですが、ここで供される夕食は、シェフが腕によりをかけた本格的なフレンチのフルコースです。

レストランには、愛犬用メニューも充実しています。
栄養バランスの良いメニューが複数揃っているので、愛犬の好みやアレルギーの有無に応じて選べます(各税込1,000円、2食目以降は各税込800円)。

まさに至れり尽くせりのサービスが充実のホテル。
他の宿泊者の皆さんがほぼ全員愛犬連れなので、お互いに気を遣いすぎず、のびのび過ごせるのも魅力です。

愛犬と贅沢な旅をしたいときにぴったりなので、ぜひ利用してみてくださいね。

犬と泊まれるホテル⑤静寂の森で愛犬と過ごす「レジーナリゾート旧軽井沢」

犬と泊まれるホテル⑤静寂の森で愛犬と過ごす「レジーナリゾート旧軽井沢」

「レジーナリゾート旧軽井沢」は、2017年秋、他とは一味違う上質なホテル「愛犬同伴型高級ホテル」としてオープンしました。

館内にはさまざまなタイプの客室が用意されていますが、一度は泊まってみたいのが「ガーデンデラックス」のお部屋。
15㎡もある専用ドッグランで愛犬を遊ばせながら、のんびりと過ごすことができる人気のお部屋です。

そして記念日や誕生日など特別な日の宿泊におすすめしたいのが、1室しかない「フォレストテラススイート」。
広々としたバルコニーから、美しい森の景色を独り占めできる贅沢空間が広がっています。

約85㎡もある広いお部屋は、リビング、ダイニング、寝室の3つのエリアに分けられていて、ホテルの一室というより、もはや戸建て別荘のようなラグジュアリーさです。

お部屋のタイプにかかわらず、室内には「愛犬と過ごす快適空間」をとことん追求した配慮が随所に垣間見えます。
床には愛犬が滑りにくい素材を厳選、コンセントは愛犬の安全を考えて通常よりも高い位置に設置してあり、飛び出し防止ゲートも完備。

また、全室に空気清浄機やアロマディフューザーはもちろん、愛犬の排泄物を処理できる「Poop Box」を用意して防臭も徹底されています。

さらに、お部屋の外にもお楽しみはたくさん。
お天気がよければ、オシャレなペット用自転車を借りてサイクリングに出かけましょう。
周囲は坂道がないフラットな道がほとんどなので、自転車での移動にぴったりです。

もちろん、ホテル内のドッグランでのんびり過ごすのもおすすめ。
美しい木立に囲まれたドッグランで、愛犬と一緒にくつろぎの時間を過ごしましょう。

食事は、ホテル宿泊者のみが利用できるレストランで愛犬と共に。
開放感あふれる店内でいただけるのは、軽井沢エリアでは珍しい本格的な和風会席料理です。
愛犬用メニューも、良質な食材で丁寧に作られたものが常時数種類揃っています。

就寝前のひとときは、シックなバーラウンジで。
愛犬には、ヤギミルクや豆乳ベースの愛犬用ノンアルコールカクテルが用意されています。
バーで愛犬と共に過ごす特別な夜に乾杯しましょう。

静かで落ち着いた雰囲気やスタッフの皆さんの温かなホスピタリティ、そしてゲストと愛犬のために考え抜かれた快適空間は、旅慣れた飼い主さんでもきっと満足できるクオリティの高さ。

アクティブな旅よりも、落ち着いた旅が好きな飼い主さん&愛犬には特におすすめなので、足を運んでみてください。

犬と泊まれるホテル⑥温泉付きコテージ 「軽井沢マリオットホテル」

犬と泊まれるホテル⑥温泉付きコテージ 「軽井沢マリオットホテル」

「誰にも気兼ねすることなく、愛犬を見守りながらお部屋でゆっくり温泉に入りたい。
でも、せっかくならホテルの高級感も楽しみたい」……そんな欲張りな飼い主さんにぴったりなのが、犬も宿泊できる「軽井沢マリオットホテル」です。

愛犬と泊まれるドッグ対応コテージは、フロントやレストラン、温泉大浴場があるメインウイングから歩いてすぐの木立の中にあります。
可愛い小道の先に佇むコテージは、全2棟、計10室。
それぞれ25~46㎡もある広々としたお部屋なので、愛犬と一緒にのびのびと過ごすことができます。

ドッグ対応コテージの中でも特におすすめなのが、ガラス張りの「ビューバス」を備えた「温泉付コテージデラックスキング(40㎡)」。
バスルームの壁がガラスになっているので、温泉に入っている間も愛犬の様子を見守ることができます。

お部屋で楽しめるのは、浅間山の標高1,150mあたりで湧出する小瀬(こせ)温泉のお湯。
泉質は「美肌の湯」とも言われるナトリウム-炭酸水素塩泉で、肌の不要な角質や毛穴の汚れを取ってくれるなど、女性に嬉しい効能が期待できるそう。

温泉でさっぱりした後は、お部屋やテラスでくつろぎの時間を。
ルームサービスのメニューも充実しているので、お部屋で愛犬と一緒にゆっくりお食事を楽しむのがおすすめです。

ルームサービスには愛犬用のメニューもあるので、ぜひお試しになってみては。
宿泊の2日前までに予約すれば、彩りも美しい愛犬用メニューをお部屋まで届けてもらうことができます(提供時間:11時~22時)。

食後はコテージ周辺のお散歩へ。
ただ歩いているだけで心が落ち着き、癒やされるのは、まさに軽井沢という土地がもつパワーによるもの。
愛犬と贅沢なお散歩を楽しめるはずです。

大型犬2頭まで宿泊可能な点は、多頭飼いの飼い主さんにとって嬉しいポイント!大型犬2頭と泊まれるホテルを探していた方は、ぜひ「軽井沢マリオットホテル」に宿泊してみてくださいね。

犬と泊まれるホテル⑦プライベートドッグラン付き「フォレストガーデン」

犬と泊まれるホテル⑦プライベートドッグラン付き「フォレストガーデン」

観光地の喧騒から離れて、静かに軽井沢の大自然を楽しみたい別荘族に人気のエリア、軽井沢町長倉。
その一角に佇む「フォレストガーデン ラ トピアリー」は、小型犬なら10頭(中・大型犬は5頭)まで泊まれるという人気の貸し別荘(定員6名)です。

シンボルツリーに守られた建物に一歩入ると、思わず「素敵!」と声を上げてしまいそうな、エレガントなお部屋が出迎えてくれます。

ダイニングには本格的なキッチンを併設。
鍋やホットプレート、炊飯器などの調理器具や食器も揃っているので、材料さえ用意すればすぐに料理を作ることができます。
小さなお子さんがいて外食では落ち着かない……というファミリーや、愛犬と一緒にのんびり食事を楽しみたい飼い主さんには嬉しいですよね。

そして、テラスのすぐ目の前に広がるのは、広い芝生のドッグラン!フェンスで囲まれているので、リードを外して自由に走らせてあげましょう。

「ラ トピアリー」と同じ「フォレストガーデン軽井沢」内にはもう1軒、ドッグラン付きの貸し別荘「JKテラス」(定員4名)があります。
こちらの建物は、シンプルなニューイングランドスタイル。
平屋建てでコンパクトなので、少人数での利用におすすめです。
なお、「ラ トピアリー」と同様、小型犬なら10頭(中・大型犬は5頭)まで宿泊OK!

もちろんJKテラスにもドッグランがあります。
広いだけでなく緩やかな起伏があるため、普通のドッグランよりも運動量がアップするのが特徴です。

多頭飼いしている場合や、プライベートを大切にしたい場合におすすめの貸別荘。
愛犬とのんびりと過ごせるので、旅慣れた飼い主さんにとっても違った楽しみが味わえるはずです。

まとめ

まとめ

pixta_69428049

軽井沢は、ペットと泊まれる宿も充実しており、愛犬との旅行におすすめのエリア。
どの施設もそれぞれ違った魅力があるため、どんな旅行にしたいのかに合わせて選んでみてくださいね。
そして「非日常」という贅沢を思う存分堪能してください。

ライタープロフィール

PECO

PECO

PECO[ペコ]は、月間 1000万人が利用するペット情報サイトです。 「ペットとの毎日がもっと楽しくなる」をテーマに、 おもしろ&かわいいペット動画や、飼い方・病気に関するお役立ち情報、 最新のペットイベント情報など、毎日配信しています。 ペットを心から愛する人たちのために、PECOはこれからもより良い情報を提供しつづけていきます。 コーポレートサイト https://corp.peco-japan.com/ Facebook https://www.facebook.com/PECO.japan/

続きを読む

編集部のおすすめ記事

今週の「旅行」記事ランキング